心にしみる育成ゲーム「昭和駄菓子屋物語」(iOS,Android)

心にしみる育成ゲーム「昭和駄菓子屋物語」(iOS,Android)

スマホで遊べる放置ゲーのご紹介記事です。紹介するのは「昭和駄菓子屋物語」というゲームです。名前のとおり、「駄菓子屋」を経営して、お店を繁栄させるゲームです。

ストーリーがしっかりとあり、その中で、孫との手紙のやり取りが何とも言えないのです。

心にしみる育成ゲーム

※Android:心にしみる育成ゲーム「昭和駄菓子屋物語」

iOSとAndroidのアプリがあり、タブレットにも対応しているアプリです。

ストーリー

ノスタルジックな昭和の町並みの中にひっそりと佇む、あの思い出の横丁。
夕日に照らされて赤々と光るトタン屋根。
優しいけど、怒るとちょっとこわい おばあちゃんが、ひとりで切り盛りしている小さなお店。
三丁目の角にあった、あの駄菓子屋さんの物語。

夢の宝石箱みたいだった思い出の駄菓子屋さんを舞台に、ちょっとフシギで感動の物語がはじまります。

ラジオ体操、かき氷、水風船、ひぐらしの声。
永遠に続くかと思われた、あの夏休みの1日…。

いわゆる「癒し系」に部類されるアプリです。やることもほぼなく、放置ゲーで、時間が経てば作業をする感じです。たまったお客さんを相手したり、お店にはられるクモの巣を払ったりするだけです。

ちゃんとお菓子とかおもちゃを仕入れることも忘れずに。

お客さんと仕入れ

ゲーム画面

集まっていくさまざまなもの

コレクション要素があり、昔懐かしのお菓子やおもちゃ、関わってくれるお客さん達などです。

ストーリーの肝

ここで注目したいのがこのお手紙です。この手紙は、孫と祖母(主人公)とのやり取りです。これはとあるタイミングで増えていき、この中には主人公や孫のバックヤードを見ることができます。すごく気になる内容で、次の手紙が来るのが非常に気になっちゃうのです。

まとめ

※Android:心にしみる育成ゲーム「昭和駄菓子屋物語」

見た目はなんともほのぼの系なのですが、「手紙」という素材が、なかなか「くる」アプリです。無料なので是体験を!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です