裏方が居た!! ヘアコマーシャルのCMみたいに髪をなびかせる手法

裏方が居た!! ヘアコマーシャルのCMみたいに髪をなびかせる手法

ほえー、こんなことになってたのか。

普段から色々な映画作品のメイキングを追っかけてるんですが、CM作品のメイキング映像もたまに追っかけます。今回ご紹介するのは、ヘアコマーシャル系の製品のCM。

どうやってあんなに髪がなびいているのかってのが分かる映像となってます。

そこには、緑の人たちの活躍があったのだ…。ヘアコマーシャルの裏側を知れます。

ヘアコマーシャルの裏側!!

こちらは、”Hair You Can Believe”のキャンペーンの一環として、海外のボディーソープやヘアスプレーなどで名の知れる会社Suave(スアーブ) が公開した映像。ヘアケアのコマーシャルの世界では、より完璧に見せるためにいくつかの映像トリックを行っているというものだ。

Youtu be image 12Youtu be image 13

たとえば、髪が風でなびいている様子を表現するためにグリーンバックで緑の人たちのおかげで髪の毛の動きを表現。寝ているのに髪の毛のボリュームがあるのは、頭に発泡スチロールなどを埋め込んでボリュームを持たせる…とかね。

え?そんなの見せても良いの?と思いきや、Suaveはそれを逆手にとり、「いや、そんなことせんでもうちの製品は全部モデルに任せてるよ」と言わんばかりにモデルが自信で製品を使って髪をセットしている様子を映し出す。

なるほど、これは良いCMだ。

おまけとして、コチラの影像ではいくつかのヘアコマーシャルトリックが紹介されているよ。光の当て方とか、やっぱり緑の人たちはでてくる。イヤー、CM作るってやっぱりスゴイお金かかってるんだなー。

いろいろなCMのメイキング見ているとやっぱり影像を作る苦労ってしみじみ感じる。全くこだわってないCMは一切見たくないぞ!こう言うめっちゃゴリゴリのCMがみたいぞ!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です