夢のデバイス「Ring」が米Amazonで取り扱い開始!発送は4月30日!

夢のデバイス「Ring」が米Amazonで取り扱い開始!発送は4月30日!

遂に着ましたか。指を振るだけでスマートフォンを操作できる魔法のデバイス、「Ring」が米Amazonで取り扱い開始されております。

米Amazonの表記によると、発送日は2015年4月30日だということで、「もう間近」な存在となっています。

実は、僕自身Ringを触ったことがありまして、その時は「earlyモデル」だったのですが、うまいこと操作できませんでした。あれから大分時間が経ったので、その後よくなったことを祈りますか。

指にはめて、指を空で動かすだけでスマートフォンを操作するRingがもうすぐ手に入るかも!?

Ring取り扱い開始!

ringamazon
現在Amazon.comで取り扱われているのは「黒色」のRingです。「R001-PB01」「R001-PB02」「R001-PB03」とあり、おそらく「Ring」のサイズがそれぞれ違います。

「白色」のRingは、いったいいつ購入可能かは不明です。「Ring ZERO」って何やねんってね。貞子かよ。

お値段も$149.99と割と強気な価格設定ですね。

実際にRingが使われている様子

Ring Zero at SXSW 2015

この動画は、Ringのデモンストレーションといったところでしょうか。実際にRingを利用してiPhoneを操作している様子です。ものすごくスムーズにやり取りが出ていることがわかります。

Bluetoothで繋がっているので、特に難しい設定はいらずに「繋ぐ」事は可能なのです。

うーむ、なデバイス

実際に「Ring」を触った僕から言わすと、あのデモンストレーションのように利用するのはかなり無理があるデバイスだと思いました。実際にやってみるとわかるのですが、「合っている動き」が全くわからないのです。

時たま「思った動作」をしてくれるのですが、大半は「指輪の動きを認識しない」「なにがあるのかわからない」と言うヤツです。ライフハッカーで執筆をなさっている傍島さんの言葉を借りるなら「フィードバックがない」というやつです。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です