アート 映画

コレで君もヒーローに!キャプテンアメリカのシールドを模したバックパック

なんてこった、なんでこんなに「欲しい」と思ってしまうのだろうか? 映画「アベンジャーズ」でも活躍した「キャプテンアメリカ」のシールド(盾)をイメージしたバックパックが販売されています。 これは、ヒーロー好きの人からしたらかなり憧れのバックパックではないだろうか…。

アート イラスト タトゥー

タトゥーアートっぽいディズニープリンセス達のイラスト

アーティストTim Shumateさんによって描かれたディズニープリンセス達をご紹介。まるでタトゥーアートのようにポップに書かれたディズニープリンセス達。それぞれ特徴をとらえており、キャラクターによっては、自らも関わっているタトゥーをいれているようです。 Tim Shumateさんがdeviantartで公開しているイラストをご紹介。

アート イラスト

侍になったドラゴンボールキャラクター:Guillem Daudén

スペインバルセロナで活動するコンセプトアーティストGuillem Daudénさんによるイラストアートを紹介します。Guillem Daudénさんは「もしも侍になったら?」を思わせるように、鳥山明さんのドラゴンボールを「侍風イラスト」に描いてくれます。ちなみにそのときの名義は「kenji_893」です。 侍風になった孫悟空やベジータ、トランクスなど、「え、めっちゃサムライに合うじゃん」と思わせてくれるようなイラストなど。ドラゴンボールキャラクターがサムライになったらこうなるぞというイラストを紹介します。 ...

アート イラスト

削ると下からちょいグロな絵が出てくるアート作品:B. Neubert

アーティストB. Neubertさんが描くアートは、2層構造になっているイラストアートだ。江を削ると、その下にはちょっとグロいイラストが登場する。B. NeubertさんはInstagramでそのイラストを投稿している。 下に潜む、そのイラスト、とっても怖いぞ!

アート

ドット絵になったMGSのキャラクター達がカワイイ!

TwitterやPixivでメタルギアのドット絵を公開している赤白ぼうき@tecchy28さんの素晴らしいドット絵をご覧入れましょう! メタルギアソリッドのキャラクター達がFinal Fantasy 5風のドット絵で描かれている!そして、そのクオリティが何気に高く、しかもGIFアニメーションで動いちゃうという…。 MGSファンにオススメしたいドット絵達です!

ゲーム

PS4、アップデートでiPhoneからの操作が可能

投稿日:

2019年3月7日に配信されたPS4の「システムソフトウェア バージョン6.50」にて、これまでXperiaなどSonyのAndroid端末でしかできなかったPS4のリモートプレイがiPhoneをはじめとしたiOS端末で可能になりました。

iPhoneやiPadに、専用アプリ「PS4 Remote Play」を入れることで簡単にPS4に接続し、リモートでのゲームプレイが可能となりました。

早速PS4のバージョンを最新の「バージョン6.50」にアップした後、実際に「PS4 Remote Play」を使ってプレイしてみた感想などをご紹介します。

PS4をiPhoneから操作できるてしまう

PS4®システムソフトウェア「バージョン6.50」アップデートを実施! | PlayStation.Blog
PS4®システムソフトウェア「バージョン6.50」アップデートを実施! | PlayStation.Blog

PS4®「システムソフトウェア バージョン6.50」アップデートを本日3月7日より実施! 「PS4 Remote Playアプリ」を使ってiPhoneやiPadでPS4®のリモートプレイが楽しめるよう ...

続きを見る

iPhoneからのPS4をリモートプレイするには、WiFi環境や専用アプリ、PS4のアップデートなどが必要になります。また、リモートプレイの動作条件として、「モバイル回線では不可」とのことです。

PS4をリモート接続するために必要なアプリ

‎「PS4 Remote Play」をApp Storeで
‎「PS4 Remote Play」をApp Storeで

‎「PS4 Remote Play」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットと詳細情報を確認することができます。「PS4 Remote Play」をダウンロードしてiPhone、 ...

続きを見る

こちらの「PS4 Remote Play」をインストールした後、PSN(PlayStation Network)アカウントにログインすれば、同じアカウントのPS4の画面や音をそのままiPhoneに再現します。

さらに言えば、iPhoneのマイクを使った「ボイスチャット」や、キーボードを使った文字入力にも対応しています。

これまでXperiaでしかできなかったことがiOS端末でもできるようになって、Xperia端末の一つのステータスが失われてしまったのはSONY的にはどうなんでしょうかね。さらにいえば、生産が終了されるPS Vitaよりもちょと優れているっぽい(マイク音声とか)ってのもありますからね。

まぁ、そんなSONYの事情はわからないので、とりあえず実際に「PS4 Remote Play」を使ってリモートプレイしてみた報告をします。

ボタンは画面をタップするだけ

 

「PS4 Remote Play」は縦位置でも横位置でも利用可能で、大きく見たい場合はやっぱり横位置プレイになります。

縦位置の場合、画面下にボタンが配置されたのですが、横位置画面だと、ディスプレイ上にそのままボタンが設置される形になりました。また、写真に写ってはないですが、真ん中には左右のアナログスティックやタッチパッドが設置されています。ボタン感度は良く、アナログスティックについては「良すぎる」と思えるほど機敏に動いてくれました。(これは調整できない?)

気になっていた「ラグ」については「ほぼない」と言わせていただきます(ローカルLANでの場合)

アクションゲームは諦めよう

いくつかのゲームを「PS4 Remote Play」を使ってプレイしてみました。写真のゲームはMetal Gear Solid Vの画面なんですけど、こういった「アクション要素」の含まれるゲームは「操作が難しい」と思います。ゲームをできなくはないんですけど、いろいろな指が画面に同時に触れないと操作できないので、とても快適にプレイできるとは言いがたいです。

つまり、「複数同時操作が必要なゲーム」については諦めた方が良いです。逆に言えば、RPGやアドベンチャー系のゲームは複数操作が必要ない分、快適にプレイできている印象です。

iPadが欲しくなる

「PS4 Remote Play」のまとめ

  • ラグは「ほぼ」無く、快適な操作を体感
  • アクションゲームなど複数操作が必要なゲームは難しい
  • 大きい画面でプレイしたいならiPadが良い

 

今回はiPhoneXでのプレイでしたが、iPadでプレイできたらそれは結構良さそうだなと思いました。残念ながらiPadを所持していないので体験できませんでしたが、「これだけラグがないのなら」iPadを買ってみても良いのかなと思います。

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB

38,990円(05/21 00:06時点)
Amazonの情報を掲載しています








-ゲーム
-, ,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.