ひええ!コピー用紙を使ったミニ大砲がとっても殺傷力ありそう

ひええ!コピー用紙を使ったミニ大砲がとっても殺傷力ありそう

まさか、こんな簡単に大砲が作れてしまうなんて…。

会社などでにおいてあるコピー用紙、今回の主役はこいつです。それを筒状にまとめていき、それを薬液で固めて大砲の筒を造る。その後、木の部品を組み合わせてき、大砲の土台が完成。

大砲には火薬と金属球をいれ、導火線で火をつけたら「ッドカン!」と一発。

スイカなんかも砕いてしまう、非常に殺傷力の有る大砲が完成する。

コピー用紙から作られた大砲

Building a Paper Cannon | Black Powder

動画初っぱな、大砲で牛乳の入れ物を中見ごと貫通。その後、コピー用紙で作られる大砲の製作画面に写ります。構造はいたってシンプルなのですが、まさかこんなかんたんに大砲が作られるとは思いもしませんでした。

動画後半に合ったスイカをあそこまで砕くってことは、バットで殴るとかそんな威力よりも強いってことですね。人に当たったらおそらくひどいけが、最悪死ぬでしょう。

この筒をたくさん造っておけば、連続して金属球を放つことができちゃいそう…。

youtu.be-URfPsjghmE8 (2) youtu.be-URfPsjghmE8 (1) youtu.be-URfPsjghmE8 (3)

まあ、アレですよ。まねしないようにね。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です