まだデータがありません。

ボディは小さいのに大きな音!OMAKERのポータブルBluetoothスピーカーW4【レビュー】

ボディは小さいのに大きな音!OMAKERのポータブルBluetoothスピーカーW4【レビュー】

小さいボディから想像も出来ない大きな音を出すBluetoothスピーカーをご紹介。

OMAKER様からの提供で、ポータブルBluetoothスピーカーW4を試させていただきました。正直、製品を手に取ってみたとき、全く期待していませんでしたが、これまでいくつかの製品を試させていただきましたが、その中でダントツにすごいやつでした。

3Wという出力にも関わらず、机すら揺らしてしまう大きな音が出ちゃいます。

ポータブルBluetoothスピーカーW4

お先に製品のご紹介。大きさ約5cm角ぐらいのキューブ型のBluetoothスピーカー。とにかく「小さえな」という印象を受けました。そして3Wという出力ですが、ぶっちゃけ全く期待できてません。ですが、スピーカーを鳴らしてみて、「うるせぇ!」と思えるほどの音量でした。

試用環境は、外出先でもスピーカーを使うことを想定してiPhoneからのBluetooth接続。マジでうるせえ。そんなスピーカーです。

実際に「うるせえな」と思い始めるのは、iPhoneの出力が50%当たりを超えてから。確実にうるさく、部屋の中ではもうこれ以上あげたくないぐらいうるさいです。つまり、外でも十分に利用できるスピーカーなのです。

音質などを説明する前に、まずは同梱物を見ていこう。

W4の同梱物

omakerbuetoothspjoapoaf-IMG_8231

まず、OMAKERさんの製品の箱。非常に「簡素」という印象。これはANKERとかを意識しているのだろうか。これだとどこのメーカーの製品かわからない。

※シールの下にメーカー名が書いて有りました。

omakerbuetoothspjoapoaf-IMG_8232

メーカーは箱の底に書かれていた。それでも製品が何かは判断できない。

omakerbuetoothspjoapoaf-IMG_8233

箱を開けると、例の説明書と白い袋に入ったW4がお目見えに。「あれ?これだけしかはいってないの?」と思ったら、箱の底にいっぱい有った。

omakerbuetoothspjoapoaf-IMG_8234

中に入っているのは、持ち運びようの袋と充電用Micro bケーブル、そしてカラビナである。かばんなどのつけることを前提としているんだろうな。

omakerbuetoothspjoapoaf-IMG_8235

手に持つとこんな大きさ。僕の手は、一般成人男性の大きさと考えてもらうとありがたい。

手触りは、黒い部分が固めのモフモフでグレーな部分はプラスチック感ばりばりである。

究極にシンプル

omakerbuetoothspjoapoaf-IMG_8236

W4のやばいとこは、ボタンが一つしかないところ。一個しかない。電源と再生と停止と電源OFFの機能しかない。いや、それだけで良いのだ。個人的にBuetooth系は、結局、音源でそういう調節をする。だからコレで良いのだ。

8時間充電で12時間再生可能(80%の音量)、そして3Wなスピーカー。

音質は良いぞ

コレ系のポータブルBluetoothスピーカーで毎回、気にしちゃう「音ワレ」について。スピーカーがうるせえと感じつつも100%にあげてみたところ、音がちょっと湾曲するだけで「ワレ」はあまり感じられなかった。再生させていた曲にもよるでしょうけど、良い感じ。

先にも書きましたが、50%をこえるとうるさい。

ヽ(`Д´)ノウルサイゾ!

って言う感じになる。アパートとかだったら絶対に怒られちゃう音量です。つまり、一人で楽しむ分には50%も使わなくて良い。50%以上は結構うるさい。

あと、W4自体が音量をあげていくと設置面、つまりは机などが振動し出す。それぐらい振動して音をだしている。

本体の表面は弱いかも

omakerbuetoothspjoapoaf-IMG_8241

本体には、プラスチック部分とシリコン部分が有る。だから結構投げても丈夫なんだけど、「丈夫」ってだけでキズには弱いみたい。W4の製品と一緒に同梱されていたカラビナを取り付けてみた結果、普通に傷がついた。カラビナを取り付けることを考えたら、ココは金属の方が良かったのかも知れない。

キズがついてなんぼじゃい!な人にとっては気にならないかもね。

OMAKER W4のまとめ

  • 小さい
  • 音でるの?
  • いや、うるせえ!
  • 50%以下で良いや
  • 12時間もつ
  • 3Wでもうるせえ
  • 投げても壊れなかった
  • キズには弱い

OMAKERのW4に思うことはこんな感じです。まじでうるせえ。つまり、結構音量が出るポータブルスピーカーと思っていただきたい。個人で使う分には十分。パーティーシーンとかBBQの時に有効利用できそうです。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です