ランニングアームバンド付きBluetoothイヤホンセットでジョギング!【レビュー】

ランニングアームバンド付きBluetoothイヤホンセットでジョギング!【レビュー】

企業様の提供で、スマートフォンを収納できるランニングアームバンド付きのBluetoothイヤホンセットをいただきました。ランニングシーンが多くなる時期に、こういった製品が一つでもあると、ランニングの質が変わっていくのでしょう。

今回、ランニングアームバンド付きBluetoothイヤホンセットを提供して頂いたのは、Omaker様です。以前にも、お風呂でも使える防水Bluetoothスピーカーをご提供して頂きました。Omakerは、オーディオやバッテリーやライトなど、様々なプロダクトを提供している会社です。

今回、秋というジョギングや山登りなど、何かとスポーツをするシーンが多いということで、ランニングアームバンドのセットをご提供して頂きました。アウトドアシーンで活躍できる製品だとおもいます。

ランニングアームバンド付きのBluetoothイヤホン

提供して頂いた物はコチラ。Bluetooth4.0+EDR対応で、iPhoneとのペアリングも簡単にできました。アームバンドにiPhone6Plusのような大きなスマートフォンを入れてみたところ、しっかりと入れることが出来ます。

アームバンドは皮膚と接する面がデコボコとなっているため、防汗仕様なようです。

イヤホンは簡単にペアリング

omaker-om-hp100_7915
iPhoneの場合、BluetoothをONにして、本体電源を押せばペアリングがすぐに出来ました。Omakerさんはオーディオ製品はしっかりとしている会社なので、音については問題なく、ペアリングも問題ありません。

イヤーペースがSMLと3種類有り、人によってイヤーピースを変えてえらべるようです。また、「イヤーフック」という装着保持の部品が有り、これによるジョギングなどの激しい揺れでもイヤホンが外れないような仕組みになっていました。

iPhone 6 Plusも入るアームバンド

omaker-om-hp100-7914

付属のアームバンドは、iphone6Plusをケース付けたまま簡単に入れることが出来ました。透明なディスプレイ越しにでもしっかりとiPhoneを操作できます。

こじん的にわりと太めの腕をしているつもりですが、しっかりとアームバンドをつけることができます。また、腕の細い人でも装着できるように、調節できる領域がしっかりと確保されています。

腕の大きさって人それぞれなので、こういう心遣いはうれしい。他にも鍵を入れられるような小さなポケットも付いています。

セットでお買い得な製品

アームバンドとBluetoothイヤホンとのセットで、記事を書いた時点では2600円を切っていました(2599円)。通常、これらの製品を二つ購入すると、その値段を超えてしまいがちですが、セットでこのお値段ならお得なのではないでしょうか?

ジョギング等のアウトドア派の人は、ぜひともアームバンド付きのBluetoothセットを活躍させてみてはどうだろうか。

arphone with Built-in Microphone + Sport Armband Case[関連]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です