某ブロックおもちゃが使えるテープ:NIMUNO LOOPS

某ブロックおもちゃが使えるテープ:NIMUNO LOOPS

クラウドファンディングIndiegogoにて素晴らしいアイディがが投稿された。某ブロックってやっぱりLEG○的なあれかな?あれなのかな?

あの某ブロックおもちゃがぴったり使えるテープ状の製品「NIMUNO LOOPS」というもの。がIndiegogoに出てから、なんと190倍以上ものバックを受けており、もうゴールはゲットしたも同然の状態に…。

これはさすがに成功するし、その某ブロックおもちゃ玩具もやっぱり反応しちゃう…!?

某ブロックおもちゃが使えそうなテープ

NIMUNO LOOPSがどんなプロダクトなのか。製品をよく見ると、某ブロック玩具に出てくるような突起物がたっぷりついた帯状のもの。もうどう見ても、「レ○ですやん」ってなっちゃう。もう「○ゴでしょ、これ」どうみても、アレなんですが、やっぱり表記がないからなんとも…。

どうやら「レゴを怒らせたくない」ということから、それっぽい単語を使うことで、LEGOとは表記せずに説明しているやつ。「察してくれよ」中の人の考えがひしひしと伝わってくるやつです。

製品自体は、まぁ、ぶっちゃけ普通なのですが、アイディアが最高に素晴らしい。だってLEGO(とは明言していないけどね)がつかえるってことなんだから、それがどこでも貼れちゃうってすっごい嬉しいことなんじゃないの?

Nimunoloopsindigogoimg1
この写真なんて、某ブロックおもちゃのロゴを意識してますやん。L、E…やめておこうこれ以上は危険だ。

Youtu be 2HpkUTs7W 0

あと、アイディアとして、これがやばいよね。テープ状で壁とかに貼れるってことで、寝室で壁に某ブロックと組み合わせてスマホとかを貼れちゃうっていう…やばいよねこれ。

アイディア次第で無限の使い方がありそうだ(ってか某ブロックもそうだな)

ほぼ成功する

ということで、クラウドファンディングIndiegogoにでていたNimuno Loopsの紹介でした−。すでに目標金額の190倍も出資額を得ちゃっているので、ぶっちゃけ某ブロックおもちゃ会社が何か言ってこない限り成功間違いなし…なかんじかな。

ってか、LEGOさん、これ、いいじゃん。出しちゃおうよ!!!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です