配達状況や再配達依頼を出せるアプリ!その名も「荷物管理」

配達状況や再配達依頼を出せるアプリ!その名も「荷物管理」

Amazonやヨドバシカメラさんにお世話になっていると、どうしても気になってくるのが製品の配達情報です。荷物の発送連絡が来たら付いてくるのが「追跡番号」。それによって荷物が今どこの場所にいるのか知ることが出来るわけです。

ただ、その追跡番号を各運送会社のサイトに行って入力するのが面倒です。そんな時に使えるのが今回ご紹介するアプリ「荷物管理」です。アノ作業は本当に面倒です…。

このアプリは「追跡番号」から自動的に運送会社を選択し、追跡情報を知ることが出来るアプリです。更には、再配達依頼もこなしてくれるというアプリなのです。

荷物の追跡を「荷物管理」で

こちらが今回ご紹介するアプリ「荷物管理」です。追跡番号を直接入力や、クリップボードにコピーした物から読み取り登録します。すると自動で会社を選定してくれて、簡単に見ることが出来るアプリです。もうサイトにわざわざ行かなくて良い!

また、再配達依頼もアプリから行えます。その時、不在者票のQRコードから再配達を依頼することが出来ちゃうのです。

「荷物を追跡する」「再配達依頼をする」という以外と手間のかかる作業をアプリ一つでこなしてくれる。通販などをやる人は、一つあると良いと思います。

バージョン1.0.7では、ヤマト運輸、日本郵便、佐川急便、西濃運輸に対応しています。だいたいはこの運送会社なのでこれだけでいいかなと。

「荷物管理」を使ってみる

nimotsukakunin

荷物の登録に、商品発送メールに付いていた追跡番号をコピーしたまま「荷物管理」を開いたら自動的にそれらを読み取ってくれました。いちいち打たなくて良いのがうれしいです。

tuisekiyusougaisyanimotu

ここは、読み取った追跡番号から商品登録画面です。「品名」にどういった物が届くのか、自分のメモとして入力します。この時「配達業者」の項目を「自動検出」にしておけば、追跡番号を見て運送会社を判断してくれます。

nimotsfukakunin

配達の状況がぱっと見てわかるようにとてもシンプルです。一番上の項目では荷物の状況(「持ち出し中」「引受」など)が表示されているので、「ぱっ」感はハンパない。経由する場所が多くても一番上だけ見ておけばいいのですね。

また、ここから「再配達依頼」も出来ます。先に各運送会社のアカウントを登録しておけば再配達依頼がスムーズに行える!

荷物がよく届く人に!

何かと色々なところから荷物が届くのですが、そういった物を一括して見れるのは良いと思います。また、「再配達依頼」がアカウント経由で結構スムーズに行えそうなのでこのアプリは有りかなと。

荷物が良く届くぞー!って人にオススメかな。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です