ヒドイ怪我をした特殊メイクのチュートリアル

ヒドイ怪我をした特殊メイクのチュートリアル

特殊メイクの世界って、何だかお化粧とアートを色々と組み合わせた感じの世界だと思います。そんな特殊メイクはYouTubeとかで何気にチュートリアルが公開されていたりするのです。

今回ご紹介する特殊メイクは、「指がちぎれ、とてもひどい怪我をした手」を表現したかなり「観覧注意」な特殊メイクの方法。ハロウィーン以外で多分使わないだろうメイク方法なんですけど、何の変哲もない手が、だんだんとグロテスクなものに変わっていく様は素晴らしいのヒトコトです。

リアルすぎるのって、スゲー怖いっすね。

※グロテスクなものが有ります。観覧注意です。

超怪我をした手の特殊メイク

Tutorial: Mutilated Hand Makeup (Using Wax)

もう、動画のサムネイルの時点でグロテスクなんだけど、要はこのメイクをするということです。手順としては、曲げた指の上に、特殊メイク用のパテやワックスを使ってちぎれた皮膚や骨ッぽいものを作っていく。後は血の感じの液体感を作っていくということです。

何がやばいって、最後メイクを終わった「アレ」を剥いでいくのがすげーこわい。いやいや、むりっしょ、アレ。リアルすぎるから、「アレ」にみえてマジで無理だわ。

youtu.be-XMN3JkTYhCk

youtu.be-XMN3JkTYhCk (1)

youtu.be-XMN3JkTYhCk (2)

今回の動画はオーストラリアの特殊メイクアーティストのFreakmoことKiana Jonesさんによる特殊メイク講座です。彼女の動画チャンネルは、かなーりグロテスクな特殊メイクが公開されています。どれぐらいグロテスクかというと、今回ご紹介した動画のグロテスクさはかなり低めといえるぐらいグロテスクです。

ご興味ある人は、ぜひ彼女のYouTubeチャンネルをご覧あれー。

Freakmo[YouTube]
Freakmo[Facebook]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です