いろいろな物を集めて作られた人物肖像画:Mister C

いろいろな物を集めて作られた人物肖像画:Mister C

電子部品やギターやレコードなど、いろいろな部品を寄せ集めて作られた人物肖像画アートをご紹介します。人物の輪郭や陰影を素晴らしく演出してくれている作品です。

人物画の対象として選ばれたのは「フランケンシュタイン(しかもボリス・カーロフ)」「ダースベイダー」「アルベルト・アインシュタイン」などのとてもユニーク(uniqueの本当の意味で)な人物達の肖像画です。

今回は、アーティストのChristian Pierini(Mister C)がYouTubeで公開している、人物が制作動画をご紹介します。

いろいろな物を集めて作られた人物肖像画

Franskstein portrait (Boris Karloff) – “Speed Painting” – Mr.(C) Christian Pierini

「フランケンシュタイン」と聞いて、思い描いてしまう俳優といえば、アメリカで活動していた「ボリス・カーロフ」さんではないでしょうか?そのポートレイトといえば、この顔ですね。

denshibuhinippai

「ニンテンドー64」のコントローラーやキーボード、モデルガンなど、いろいろな物が密集して作られています。

Mister Cのその他人物画

Darth Vader mask “Speed Painting” — Mr. (C) – Oficina de Artes Visuais Sustentáveis
Marilyn Monroe portrait “Speed painting” – Mr.(C) Christian Pierini

いろいろやっちゃう人

Mister CことChristian Pieriniさんは、実は教師でありミュージシャンであり、プロデューサーであり、CEOであり、そしてアーティストなのです。Christian PieriniさんのFacebookページでは、今回紹介した人物画以外にも、ジミ・ヘンドリックスやサルバドール・ダリ等のいろいろな作品が公開されています。

是非語妙味を持った人は、Christian PieriniのFacebookページをフォローしてみましょう!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です