レベル高すぎ!実写版MGS「MGS Philanthropy」

レベル高すぎ!実写版MGS「MGS Philanthropy」

イタリアのVFXスタジオ「Hive Division」の動画をご紹介します。なんと、メタルギアソリッドの実写化なのですが、そのクオリティがなかなか入レベルなのです!

どれぐらいハイレベルなのかは、言葉にすることが難しいので、ぜひ動画を見て欲しいです。1時間以上ある映像です!ハイクオリティ、ハイレベルなメタルギアソリッドの実写化、「MGS Philanthropy」をごらんあれ。

MGS Philanthropy

なんという迫力、なんという力の入れよう!これがファンメイドというのが恐ろしいぐらいです。OPのCGとかは気合い入れまくりですね!字幕を付けて欲しい!言葉がわからない!でも雰囲気でわかります。

これがなんと、2009年に公開されていたというのが驚きです。(ここに紹介したのは、改めてアップロードされたもの)

続編、Metal Gear Solid Philanthropy – Part 2のプロローグ

そして、MGS実写化続編のPart2のプロローグもありました!CGのクオリティの真価がすごい!これは続編に期待したい!!

と思うじゃないですか?でも無理なのです。

Kotakuさんによると

この記事のネタ元であるkotakuさんによると、以下のようになっているようです。

『MGS: Philanthropy』は、イタリアのVFXスタジオ「Hive Division」が制作。早く完成版が見たいところですが、プレビュー版以降の制作は諸事情により中止となってしまいました。このまま終わってしまうのは惜しすぎるので、問題を解決して制作が再開されると嬉しいなぁ。

OH、何かあったのですね…多分、それを説明されている映像もあったのですが、僕には言葉がわからないので理解できなかったです。真相を知りたい人は、ぜひ、ネタ元であるKotakuさんの記事をごらなれ!もっと細かいことが書かれていますよ!

また、このムービーを作ったVFXスタジオHive Divisionは、結構凄い映像も作られています。これは、MGS実写化以外にも是非とも見て起きたところです!

関連:Hive Division
関連:Hive Division(Google+)
関連:Hive Division(Facebook)
関連:@HiveDivision(Twitter)

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です