とってもメカメカしい動物達のアート!

とってもメカメカしい動物達のアート!

とってもメカメカしい動物達!こちらのワンちゃんは、ロシア人のIgor Verniyさんの作品です。ネジとかワッシャーなど、機械の部品を使って動物達を表現されちゃっています。しかもこの作品、稼働できちゃって、好きなポーズを取ることもできちゃうとか!

そんなメカメカしい動物達のアート作品をIgor VerniyさんのFacebookページからいくつかご紹介します。

メカメカしい動物!

830501_356220437825830_195415467_o

サソリ!間接までしっかりと作られている!何だかスチームパンクっぽい!

10362822_593906647390540_2900692201081326124_o

アリ!でかいアリさん!ちゃんと触覚まで再現されています!

10498576_598471053600766_5591715548358728619_o

魚!骨がすごい!まるで生きていたみたい。マジかコレ?

1404411_490253181089221_862317110_o

トップ画像のワンちゃん!耳が風になびいている感じが良いな!

10533313_664042363710301_7400886282046942032_o

鳩!まさかの手乗り鳩!なんてかわいいんだ!

10648986_664041853710352_4329360724402373820_o

こちらの鳩!首とか色々と動くみたいです。すばらしい!

他にも「心臓」とか「骨」とか「テントウムシ」とかなんかたくさん作られています。今回紹介したもののいくつかはメイキング工程も写真で公開されていたので、もしかしたらこれは挑戦できる部類のものなのかな?

ちなみに、ここで紹介していませんが、Igor Verniyさんが作ったクモが個人的にツボりました。是非一度、Igor VerniyさんのFaceboookページに訪れてください。

Igor Verniy[Facebook]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です