作者とキャラクターが戦うアニメーション Maker vs. Marker

作者とキャラクターが戦うアニメーション Maker vs. Marker

これはすごいアニメーション!

WEBサイトVIMEDYのJonny Lawrenceさんが作り上げたアニメーションが凄い!マーカーで書かれたキャラクターとその製作者が戦うアニメーション作品。場面の移り変わりや攻撃のエフェクトがとにかくカッコいい!

あれ?このキャラクター、どこかで見た事有るぞ?

戦いのアニメーション

Maker vs. Marker Fusion

まるでストリートファイターの豪鬼の様なキャラクターと、大乱闘スマッシュブラザーズのマスターハンドのような製作者との戦い。手は時には人型に、時には大蛇のようになりキャラクターを攻撃する。

ちなみに、タイトルに有るFusionとは、実は「Maker vs. Marker」は2013年に作られた作品で、その1年後に2作目が作られた。今回はそれらの映像を二つ合わせたものとなっている。おまけとして、製作風景が映像の最後に添えられている。ガラス版の取り付けられた白い机に一コマ一コマ、マーカーで描いていったのを写真に収めていったのですね。

VIMEDYもJonny LawrenceさんのYouTubeチャンネルも楽しめるものなので、このアニメーションが気に入った人は是非ともサイトに訪れてみましょう!あと、このアニメーションのライブパフォーマンスも必見です!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です