Macの音量・輝度を微調整するショートカット

Macの音量・輝度を微調整するショートカット

Macの音量・輝度は、通常16階調で調節可能です。このままだと細かい微調整ができませんよね?そんな時、音量・輝度を細かく調整をする方法があるのです。その方法は、とあるショートカットと一緒に調節ボタンを押せばいいのです。

そうすると、16階調から64階調まで細かく設定できます。

shift + option

通常のショートカット

通常のショートカット通常のショートカットは「F11」「F12」で音量を、「F1」「F2」で輝度を調節できます。これを押せば、16階調で調節が可能です。

ちなみに僕の設定は、FキーにWindowsと同様の機能を与えていますので、Fn+F○キーで機能するようにしています。

ショートカットを押すと

細かく設定 先ほどの設定ボタン+「shift + option」を押すと64階調で調節が可能です。上記写真のように、通常の調節インジゲーターの大きさが小さくなっています。通常のように調節するのはショートカットキーを押さないで調節キーを押すだけです。

これでわずらわしい感じがなくなった

これで、ちょっと困っていたことが解消されました。音量の調節で「あれー?」と思っていたのでいい感じになります!Macを触って、もうすぐ1ヶ月!まだまだ知ることがありますよ!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です