まだデータがありません。

動くライトグラフィティのアート写真:Lucea Spinelli

動くライトグラフィティのアート写真:Lucea Spinelli

ニューヨークをベースに活動をする写真家Lucea Spinelliさんの作品。レーザーやライトペン、炎の光の軌跡を使って、写真に光で描く手法「ライト・グラフィティ」(ほかにも、ライト・ペインティング、ライト・ドローイングと呼ぶ)のアニメーション写真です。

通常、静止画で描かれるようなものを、あえてアニメーションで表現した作品です。

※GIFアニメーションが多いので少し重いです。

ライト・グラフィティ・アニメーション「Phōtosgraphé」

18thAveStroll

Ab-hotel

Train-Gif

TerraFreda_12

Woostock-Stairs

BellJar_Lights

Book-on-fire
Lucea Spinelliさんのライト・グラフィティを使ったアニメーション作品「Phōtosgraphé」は、まるで光る生き物が駅や電車、家の中で活動しているように見えます。乱雑に動く光の動き。いつまでも見ていたいアニメーション作品です。

ちなみに、ライト・グラフィティはカメラの長時間露光機能があれば挑戦可能なのでちょっとやってみた生きもします。アニメーションにするには、その写真を複数つなげればいいのかな?制作手法に注目したいです。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です