金属片で作られた輝くライオンのオブジェ

金属片で作られた輝くライオンのオブジェ

Behanceでアート作品を公開しているイスタンブールのアーティストselçuk yılmazさんの作品をご紹介します。彼の作品は、金属片を集め、それを組み合わせることで様々な彫刻を作り上げる物です。

今回紹介する彼の作った”Lion”はとても大きく、今にも動き出しそうなぐらいリアルに作られています。

物を集めて作られる系のアートオブジェクトは、どうしてこんなにも素晴らしい物ばかりで着るのだろうか?今回の”Lion”もその一つだといえます。

金属片で作られたライオン

1dacf9835d388582fa0f0d7bb0d8cd79 db3c841a292f10f1b945b905401cec28 d707b02ebccec4359fc3230516b520dd e750c7d99b744aceefc980ba1f3b0bae 0a99d6a943ce3264bef8886bbab69c1c

ライオンの筋肉の雰囲気、ライオンのおおしい表情。後ろ姿でさえ、その存在感を醸し出しています。

そして、その実物大の大きさ。作った本人(selçuk yılmazさん)でさえ、しのぐ大きな体。とても迫力あるオブジェではないだろうか?とてもすごい。

selçuk yılmazさんの作品

selçuk yılmazさんがBehanceで公開しているオブジェは、何もライオンだけではないのです。その他にも「トラ」「キツネ」「ハゲワシ」など、とても素晴らしい造形物が公開されています。是非とも彼のサイトをご覧下さい。

Istanbul, Turkey[関連]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です