鍛冶屋の本気!ゼルダの伝説から「マスターソード」と「ハイリアの盾」

鍛冶屋の本気!ゼルダの伝説から「マスターソード」と「ハイリアの盾」

またまた鍛冶屋の本気を見せていただきました!鍛冶屋によってリアルに作られた武器は、「ゼルダの伝説」シリーズの主人公であるハイリアの民「リンク」が装備している「マスターソード」「ハイリアの盾」だ!

鍛冶屋の本気とは?
海外の鍛冶屋(AWE me)がゲームの武器や装備品を実際に作っちゃう企画。すでに様々なゲームの装備品が作られている。主に武器が多い。

前回紹介した「FF10アーロンの太刀」もすごかったけど、こんどの「マスターソード」と「ハイリアの盾」も結構すごいことになっているぞ!

ということで、「マスターソード」と「ハイリアの盾」が作られていく様子を見ていこう!ちなみに「マスターソード」は2013年の時点で作られていて、「ハイリアの盾」の動画に出てくる剣は別物です。

これが鍛冶屋の本気!

マスターソード

Link’s Master Sword (Legend of Zelda) – MAN AT ARMS

これは2013年に公開された動画です。この時からすでに「鍛冶屋の本気」って感じがつたわってきます!めっちゃクチャ強そう!

ハイリアの盾

Link’s Hylian Shield (Legend of Zelda) – MAN AT ARMS: REFORGED

いやいやいや!防具としてだけじゃなくて、武器としても「ハイリアの盾」が使えちゃっている!さらには途中で弓矢をはじくシーン!これは防御力が高そうだ!

やっぱ強そうじゃん!

凝んな感じで強い武器を造っちゃうのが、YouTubeチャンネルの「AWE me」です。実はリクエストを受けていて、その結果がこう言った形で現れたちゃうのです。

何かリクエストが有れば、やってみればいいさ!

AWE me[YouTube]
AWE me[Facebook]

関連記事

鍛冶屋の本気!FF10のアーロンの刀を造っちゃう!|キセノンテンター

ワイルドだろぅ?

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です