ギネス認定!超デカイアーケードゲーム機!

ギネス認定!超デカイアーケードゲーム機!

この大きさだと、ハルクぐらいしか楽しめないのじゃないだろうか?

シカゴのネットワークエンジニアJason Camberisさんは、ものすごく大きなアーケードゲーム機を作ってしまいました。しかもそのゲーム機は、ギネス認定され「Largest Arcade Machine」という名目に…。

その大きさ、高さ約4.6メートル、幅約1.8メートル、奥行き約1メートルと、とにかく巨大なゲーム機なのだ。

ギネスが用意したJason Camberisさんのインタビュー動画と、その巨大なアーケードゲーム機の写真をご紹介します!

誰よう?超巨大なアーケードゲーム!

Largest Arcade Machine – Guinness World Records

とにかく規模が一般的ではない!まず、コイン自体が特大サイズ!ココから意味がわからない上に、コントローラー(しかも、トラックボール)もよく見たら超巨大なものです。画面もでかく…、ってかその前にコントローラーに届くかどうか微妙なところ!でかすぎ!

Jason Camberis – Largest Arcade Machine Guinness World Records 2015 Photo Credit: Kevin Scott Ramos/Guinness World Records

やっぱり、椅子とかがないと届かないという…。横に置かれている本来のサイズのアーケードゲーム機をみると、ギネス認定されたアーケードゲーム機のその巨大さがわかります。

ちなみに、プレイできるゲームは、パックマンとドラゴンスピリットを含む200以上のゲームが収録されているとか…。

そこも巨大なのか

ギネス認定されたアーケードゲーム機は、いくつかの写真をARCADEDELUXEで見ることが出来ます。しかし、その写真サイズがデカイ…。ソ子もこだわったのか、はたまたHP制作初心者なのか…。とにかくwebサイトをご覧になってみよう。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です