ついに日本のオリジナルデックがKickstarterに登場:Play Fair

ついに日本のオリジナルデックがKickstarterに登場:Play Fair

クラウドファンディングのKickstarterにて、オリジナルデックが日本から出ます。

デックとは、トランプのことで、さまざまなマジシャンやカードフラリッシャー達がオリジナルのデックをKickstarter等を使って出しています。

成功すれば、クラウドファンディングを使っての日本初のオリジナルデック…。これに乗っかるしかないでしょう!ということで、Kickstarterで融資を募っている「Play Fair」のご紹介をします。

※追記にて、成功報告!

Play Fair at Kickstarter

これはPlay FairのKickstarterで紹介されている動画です。ここに出てくるKei Izumiさんとは、僕が中学校のころからあこがれているプロい人で、その手さばき、そのキャラクター色々あこがれた人物です。その人物がKickstarterで募っている、これは出資するしかないでしょう!

注目したい点

緑の縁が良い

これは完全に好みの問題なのですが、カードのフェイスにある縁が「グリーン」なのです。カードのバック(裏)は、かなりシンプルな赤バック。なかなか落ち着いた感じです。

これでマジックで来たらさぞかっこいいでしょうね。

箱に注目

箱がかっこいい

Kickstarterといえば、出資額に応じてスペシャルな特典がついてきます。今回は「木製」のデックケース。2種るにのカラーがあり、これだけでも手に入れたい感じです。これが欲しいがために出資するのも手だと思います。

まとめ

なかなか「マジシャンほいほい」内容で、一般の人は全く「ぽかーん」な感じだと思いんますがこういうものがあるというのを知ってほしいです。ちなみにKicstarterで成功すれば、「日本初」になることは間違いありません。ぜひ、一緒にやりきりましょう!
※終了は2014年12月7日

追記

We’re Officially Funded!!

イェス!今回のKickstarter「Play Fair」は無事に成功しました!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です