ほしい情報は「カメリオ」で選んで収集しよう

ほしい情報は「カメリオ」で選んで収集しよう

世の中に様々存在する「情報収集系アプリ」の中で、オススメだと言いきれるのが「カメリオ」です。カメリオは、自ら情報の「テーマ」を選択(フォロー)して、その「テーマ」にそった情報を集めることが出来るアプリです。

例えば「フィギュア」「iPhone」「大塚明夫」「アプリ」など、ジャンルは「モノ」でも「人(人名)」でもなんだって揃っちゃうのです。

少しでも「先」を行きたい人や、その他情報系アプリではあまりでないような情報を知りたい人にとって、「カメリオ」素晴らしいアプリ(サービス)になります。

「カメリオ」はiPhoneアプリやAndroidアプリはもちろん、「PC」版(WEB版)も存在します。だからどなたでも利用できるサービスです。

情報系アプリ「カメリオ」

カメリオ/ あなた色に染まるニュースリーダー[Android]

「あなた色に染まるニュースリーダー」とはまさにその通りで、自らが設定する手間はあるものの、そのおかげで自分の欲しい物ばかりをみることが出来ちゃうアプリなのです。

カメリオでテーマをフォローするのもぶっちゃけ「ワンタップ」だけなので、それほど「手間」と考えれません。

アプリ版の「カメリオ」

カメリオのアプリ

「カメリオ」のスマートフォンアプリは、情報を見やすくなっています。自らが設定(選定)した「テーマ」一覧が有り、その中にそのテーマに沿った記事や情報が並んでいます。いわゆるツリー状に情報を見ていくことが出来ます。

また、アプリがアップデートされ「注目記事」や「レコメンド」などがひっそり表示されるようになりました。つまり、カメリオで自分が選んだ「テーマ」はもちろん、「今の世の中、何が人気なのか」もわかるようになっています。

ただし、あくまで「自分が選んだテーマ」がメインなので、そういった「注目記事」「レコメンド」は小さく表示されていて邪魔にはなりません。

カメリオのアプリはこういう画面です

こちらはiPhone版(iOS版)の「カメリオ」利用画面です。iOSでは「通知」で新着記事などが通知されます。(写真左)これにより、すばやく情報を得ることが出来る。

テーマをみていくと、記事が更新された時刻やアイキャッチの写真(記事で設定されていれば)など、わかりやすいです。(写真真ん中)

「どうやってテーマを選ぶんだ?」と思われがちですが、「おすすめ」より「テーマ」例をいくつか紹介されます。(写真右)それらを「フォロー(選ぶ)」しても良いのですが、「探す」より「テーマ」を探しに行っても良いです。そこになければテーマリクエストを出せて、場合によっては数時間でテーマが追加されます。

iOSについては、Apple Watchにも対応している点がすばらしい。

PC版(WEB版)のカメリオ

WEB版のカメリオ

WEB版のカメリオはTwitterかFacebookのアカウントでログインするとアプリと連携できます。

iPhoneやAndroidの「カメリオ」でアプリをみることも有りなのですが、PCの大きな画面でゆっくりとカメリオを眺めるのも有りです。

カメリオのWEB版の画面

カメリオのWEB版では、よさげな記事を「Twitter」「Facebook」等に投稿したり、「Pocket」「Evernote」や「はてなブックマーク」にクリップがしやすいです。スクロールさせてざっと「後で見よう」が出来ます。

もちろん、ここに表示される物も自らが選んだ「テーマ」なので、欲しい情報がたくさんあると思います。

情報は自ら得よう

「自分からフォローするとかめんどい」なんて言ってるうちでは、その他情報収集系アプリが独自に選んだ物をひたすら見せられているに過ぎません。「情報は自分で選んで得たい」そんな人のために「カメリオ」は存在しています。

もちろん、自分が欲しい情報なので取っつきやすく、「知識」にしやすい物なのではないでしょうか。自分を高めるのに、「カメリオ」は一役買ってくれるかもしれません。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です