ウィジェットにInstagramを表示できるアプリ:IGWidget

ウィジェットにInstagramを表示できるアプリ:IGWidget

iOS 8から通知センターにあるウィジェットに色々と表示できるようになりました。今回紹介する「IGWidget」は、ウィジェット内に自分のInstagramの写真を表示できるアプリです。Instagramで自分の最終投稿が表示されるアプリです。

「IGWidget」は、ウィジェットを飾るアプリになると思います。

ウィジェットにInstagramを!

アプリのインストール後、通知センターの編集よりウィジェットアプリが追加できます。

こんな画面です

通知センターにInstagramの投稿が表示される

実際にウィジェットにIGWidgetをを設置してみました。Instagramの写真がウィジェットいっぱいに表示できるようです。この時、Instagramで別の投稿をすると、それが新規写真として表示されます。

機内モードだと変わらない

ここで実験してみたのが、「機内モード」時にどうなるかを試してみました。機内モードということは、ネットワークに繋がないわけですから、Instagramの写真は変わりませんでした。

こんな人が使おう

このアプリでInstagramの写真が観れるのはいいのですが、その都度ネットワークにつないでいるらしいので、通信料を気にしている人には、このアプリは無理かもしれません。ただ、Instagramをいっぱい投稿する人は、毎回違う写真が表示されるので、楽しい毎日を送れると思われます。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です