スマホ用VRをより楽しくする乗り物:ICAROS

スマホ用VRをより楽しくする乗り物:ICAROS

スマートフォンを手ッ治することで気軽に楽しめるスマホ用VRヘッドセットをつかったことあるかい?確かにアレでもかなり楽しい感じはするんだけども、やっぱりどこか「自分は現実世界にいる」感がのこっちゃう。

そんななか、特定のゲームになるんだけど、けっこうVRの世界に没頭できそうな設備が出た。それが今回紹介する「ICAROS」ってやつだよ。

「ICAROS」は、VR中なら、まるで空中に浮いているかのような感覚に慣れる設備。VRコンテンツとしてはかなり限られちゃうかも知れないけど、普段体験できないような身体の動きを出来ちゃう設備だ。

ICAROSの映像とかあったのでご紹介させて欲しい。

VRヘッドセットをより楽しくするICAROS

こちらが今回ご紹介するVRヘッドセット用の設備「ICAROS」の映像だ。

軽めの使い方とか雰囲気とか、なんかVRのゲームとかが紹介されている。紹介されているゲームは、空中に浮いている輪っかをくぐって行く感じのゲームだ。

VRヘッドセットなのか、それともICAROSに設置されているモーションセンサーになる物なのか、どちらにせよそうやって操作するゲームっぽい。

んで、まぁ、まるで空を飛んでいるかのように動けるって事だ。動きとしてはかなり滑らかな感じ。

13062921 1067162016689884 671793772315612974 o

ふだんぜったい、こんな体制とらないよね?それが可能なんだな。

こういう系の製品を調べたことあるんだけど、ICAROSが他と違うなと思ったのは、「人体の接する面」がすくないってことだ。見た感じ、脚と、肘と手しかあたてない。

これにより、より宙に浮いている感が出るんじゃないだろうか?

お高いんでしょ?

この記事にオチを着けようと思った。どうしようかと思っていたら、速効オチが見つかった。

「お高いんでしょう?」「ええそうです」

この設備、ICAROSの値段が書いてあった。

お値段、およそ8400ドル。そう、日本円で95万円ぐらいになっちゃう。さらにICAROSの会社から日本に発想するとしたら10万円近くの送料がかかっちゃうとか…。

なんだろうこれ。たかいな。

ってか、コンテンツがぶっちゃけ不明確なので、「欲しい!」感は割と薄い。コンテンツがめっちゃ出てたら、この95万円ってのも安く感じるんじゃないの?

いちおう下記にICAROSの関連サイトを置いておくよ!気になったら見てみようぜ!

www.icaros.net[関連]
ICAROS[Facebook]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • kissaten
    ブログ更新用!
  • kissaten
    中の人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です