まだデータがありません。

火花散るほどの回転数があるハンドスピナーをDIY

火花散るほどの回転数があるハンドスピナーをDIY

巷ではやっているハンドスピナー(フィンガースピナーや指スピナー、Fidget Spinnerなんていわれている)をめっちゃ早くなるよう自作する!

無駄に映像がきれいなビルド系YouTubeチャンネルGiaco Whateverが金属製のハンドスピナーを自作する。めちゃくちゃ回転して、火花を散らすほどの威力を持つものがつくられてしまった。あるいみ武器のような威力を持っているスピナーだ!

もちろん、人間の手で回転させるのではなく、エアーの力を借りての回転力。その回転力に耐えるように金属が使われているのだ。

金属製のめっちゃまわるスピナー

いったいどれだけ回すつもりなのだろうか?所持していた回転数を測定械で99.999RPMオーバーをたたき出してしまい、測定不能となる結果に。それが上でまわる!?回転させるのはエアーコンプレッサー的なもので回す。それでもめっちゃはやい。

映像の途中で、縦に置いてみるとめっちゃ回転するので火花を散らしながら金属にぶつかる姿も…。

という、出オチ映像でしたー。

これだけ回るんだったら暇つぶしも永遠に行えそうだな。

ところで、Giaco Whateverにあるもので、スピナー系がもう一つあったのでご紹介します。

宙に浮くスピナー

マグネットの力を利用して宙に浮くスピナーを作る映像…なんだけど原理が単純だから簡単そうに見えて思ってたより実現は難しそうだ。回転する本体の遠心力や完全に中心を保てるように設計するなどいろいろと課題がついてきそうなものです。

最終的には宙に浮くようになるも、もっと時間をかければもっといいものがつくれそうだなー。

それにしても相変わらず映像がきれいだ。

Giaco Whatever[YouTube]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です