アカペラでファイナルファンタジーの音楽をやってのける美声のヒゲ男

アカペラでファイナルファンタジーの音楽をやってのける美声のヒゲ男

立派なヒゲの容姿からは全く想像できないぐらい美声を放つ男性Smooth McGrooveをご紹介。ゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズの音楽をアカペラで一人でやってのけちゃうのです!

色々なファイナルファンタジーの音楽が一人の男性により(しかも美声)アカペラにされちゃう。今回はいくつかのアカペラをご紹介します!

ファイナルファンタジーをアカペラで

Final Fantasy VII – One Winged Angel Acapella

ファイナルファンタジー7の「片翼の天使」。ファイナルファンタジー7のラストバトル前に戦うセフィロス戦でのBGMです。

To Zanarkand Acapella – Final Fantasy X

ファイナルファンタジー10のテーマ曲「ザナルカンドにて」。懐かしい…。

Balamb Garden Acapella – Final Fantasy VIII

ファイナルファンタジー8の学園「バラムガーデン」にて流れているBGM。ここで、スコールやゼル達が一緒に学園生活を送っているのです。

Aerith’s (Aeris) Theme Acapella – Final Fantasy VII

ファイナルファンタジー7の「エアリスのテーマソング」。

JENOVA Theme Acapella – Final Fantasy VII

ファイナルファンタジー7でボス「ジェノバ戦」で流れてくるBGM「JENOVA」。この音楽が最初に流れてきた戦闘では、本当にビビリながら戦いました。

他のゲームもある

Smooth McGrooveさんがアカペラで歌うのはなにもファイナルファンタジーの音楽だけではない!他にもマリオシリーズやロックマン、ドンキーコングなど様々なゲームのBGMがアカペラで公開されています。

Smooth McGroove[YouTube]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です