おもしろグッズ クラウドファンディング

3600 RPMという速さで回転する金色のデスク用TOY:Halospheres

投稿日:

クラウドファンディングKickstarterに面白そうな玩具「Halospheres」があった。機能的なものは全くないけど、金色で魅力的な玩具だ。

Halospheresは、まるでピーナッツのような形状をしている玩具。金色で鏡面加工された物体を回転させ、息を吹きかけると最終的に3600RPMまで超加速する。

これを机の上で行えちゃうから面白そうなのだ。

原理は結構簡単なんだね。

超加速玩具Halospheres


Halospheresは、回転する物体に垂直方向の揚力が働く「マグヌス効果」という現象を用いて回転数を上げているというモノ。球体になっており、揚力が発生すると設定が極端に無くなり、摩擦が減り、そして回転に繋がる…という。

C82d489b832d6cdf1806f9fb5f7bb634 original

このゴールデンなボールが二つ付いた形状がミソとなっているのだ。素材的にはそんな高価な物を使っているわけではないってさ。

NewImage

マグヌス効果のイメージはこういう感じ。

回転して、垂直に働く力が発生して、浮くということ。形状が大事。

そこに、金色のストローで息を吹きかけてあげると、最終的に3600RPMまで加速するのだ。

仕組み自体はそんなに難しくないけど、ソレが目の前で、机の上で再現できちゃうってのが面白いね。まじで回転させるだけで他の機能は一切無い。

輝いている物体何おで、光を当てると、光のリングが浮いているように見える。そういうオブジェ的な役割かな。

 

こんなん、売れねーだろ…

と思っていたら、すでに目標金額を大きく超えて、あとはゴールを待つ段階に入っている。メチャクチャ人気じゃん。もうちょっとで500万円の出資を得ちゃうアタリ、何がヒットするか分からない世界ってのが面白と感じる。

マグヌス効果で超加速する玩具Halospheresが気になった人は、下記リンクよりどうぞ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

xenontenter

ブログ「喫茶店の部屋」の中の人です。ハイパー難病人ながらよろず屋なフリーランスをやっています。ライティング、エディター、コーダー、写真、色々やってますー。

人気の記事

1

なんてこった、何でこんなにカワイイ生き物になっちゃったんだろうか!? これは、パキスタンのアーティスト、マリヤム(Maryam)さんに描かれたディズニープリンセス達のイラストです。ディズニーのタッチと ...

2

クラウドファンディングKickstarterに出ていたLumapodって三脚を紹介します。 こいつの特徴としては、非常にコンパクトで軽量な本体なのですが、大きいサイズの「Lumapod Go120」が ...

3

タブレットやiPhoneでキーボードを使いたい時、Bluetoothキーボードが割といい感じだ。今回は、iCleverというモバイル製品のプロダクトをたくさん出している会社の「iClever IC-B ...

4

外でキーボードを使うんだったら小さい方が良いんだなって最近気づいた。これまで、「打ち込みやすさ」ばかり求めていて、ガジェットのミニマムかを考えてなかったけど、薄型、小さい、コンパクトっていいね。外で使 ...

5

もしチュン・リーが実際に居たら、きっとこれぐらいの脚を持っているのだろう・・・。 フィットネスで鍛えまくったNatascha Encinosaさんそのドレス姿が、ゲーム『ストリートファイター』のキャラ ...

-おもしろグッズ, クラウドファンディング
-, , , ,

Copyright© キセノンテンター , 2018 All Rights Reserved.