Wikipediaから生まれた「五・七・五・七・七」の奇跡!

Wikipediaから生まれた「五・七・五・七・七」の奇跡!

botとはたまに恐ろしく有用な物が生まれます。今回ご紹介する「偶然短歌bot」はWikipedia内にある文章中で、「五・七・五・七・七」となる部分を抜き出して投稿しちゃうヤツです。

botとは
Twitterの機能を使って作られた、機械による自動発言システムです。たとえば、朝の時間になれば「おはよう」と自動的につぶやいたり、フォローされれば、自動的に返したりするような物があります。

さて、「偶然短歌bot」の「奇跡」をご覧になって欲しい。「マジか!」と言われる物がたくさんありますよ!

偶然短歌bot

っく!!!
なんだろうか、この「にやり」感は…。

このWkipediaから、本当に「偶然」生まれてしまった短歌。まさに「奇跡」です!是非とも「偶然短歌bot」をフォローしてこの「奇跡」を見ていきましょう!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です