気分はママ!?ドイツビールの広告がセンスの塊だった

気分はママ!?ドイツビールの広告がセンスの塊だった

とあるドイツビールの広告がかなりすごいことになっている。なんと「妊婦中のママ」風のおなかがふっくらとした男性達の写真。いわゆる「ビールっ腹」なメンズの写真でドイツビールを宣伝するという、まさにセンスがあるなーってやつです。

なかなか見慣れた構図なのに、性別が変わるだけでこんなにもインパクトのあるものに変わっちゃうのか…。アイディア勝負だなー!

ドイツビールの広告

Bergedorfer beer pregnant outdoor print 386000 adeevee 800x1128

Bergedorfer beer pregnant outdoor print 386001 adeevee 800x1128

Bergedorfer beer pregnant outdoor print 386002 adeevee 800x1128

ひええ、これを見ていると何とも言えない気分になる。いや、でもこの構図は絶対見たこと有る構図だ。対象が妊婦さんじゃないってだけで何だか凄いことになるな。

この広告の概念原点としてモットー「愛をこめて醸造」というものがあるらしい。まさに「母の愛」と「醸造」を掛け合わせたものだったのだ。スゲー発想。オモシロおかしく伝えるようで、理にかなったロジックが仕込まれた広告写真だったのか。

にしてもこのビールッ腹は立派そのものといったところだ。ココまで飲むのにどれぐらい鍛え上げればいいのやら…。

ちなみにこの広告を作ったのは、ドイツの会社Jung von Mattというとこですよ!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です