faviconを設置してブログをアピール!

faviconを設置してブログをアピール!

自分のブログをアピール手段として、「favicon(ファビコン)」というものが有ります。これは、ブログのアイコンみたいなもので、かなり小さいのですが、そのアピール度は有るのと無いのとでは雲泥の差です。この記事ではfaviconの作り方から、設置方法までをご紹介します。

ブログをアピールしたい!そんな人はfaviconをまず設定しよう!

faviconとは?

faviconとは?

faviconとは、上記画像のようにタイトルの横に来るアイコンです。コレがあれば、ブックマークした時にアイコンで判断できちゃったり、つまり「目立ちます」。ほかのサイトさんをご覧ください、きっとこのfaviconが付いていることでしょう。

では、faviconはどうやって登録するのか?それはとっても簡単なのです。

faviconを作る

実は、favicon作成を支援してくれるサイトはたくさんあるのです。そんな中、僕がfaviconを作ったのはコチラのサービスです。

ウェブブラウザで、URLのとなりに表示されているアイコンがfaviconです。
16×16と32×32と48×48ピクセルのマルチアイコンが簡単に作れます。ブックマークアイコンを作りましょう。
作成したファビコンの画像はプレビューで確認できます。詳細データ表示付き。

「マルチアイコン」が使えるということで、大きさが変わってもあんまり崩れません。とりあえず、このサイトの言うように16×16、32×32、48×48の画像を用意してfavicon.icoを作っちゃいます。

<head>内に書き込む

先ほど作成したfavicon.icoをブログサーバーにアップした後、head内に書き込みます。サーバーがない人は、DropboxやGoogleドライブにアップしましょう。

<html>
<head>
<meta http-equiv=”Content-Type” content=”text/html; charset=utf-8″ />
<title>サイト名・ブログ名</title>
<link rel=”shortcut icon” href=”xxx.ico” type=”image/vnd.microsoft.icon” />
</head>
<body>

記述はこのようにします。「xxx.ico」の部分に、先ほどアップしたfavicon.icoのURLを入れます。

これでfaviconが表示されます。お疲れ様でした。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です