まだデータがありません。

Facebookグループ専用アプリの登場!

Facebookグループ専用アプリの登場!

Facebook社は、Facebookグループ専用アプリを11月18日に提供開始しました。今回は、Facebookグループのアプリ「Facebook Groups」をご紹介します。

個人的にたくさんのFaebookグループに所蔵している@kissatenは「やっとでたよ」という喜びの言葉を先に言わせていただきます。

Faebookグループ専用アプリ

※Android:Facebook Groups

こちらが今回紹介するFaebookグループ専用アプリ「Facebook Groups」です。Facebookはこれまで、メッセージ専用の「Messenger」やFacebookページ専用の「ページ」を公開してきました。今回もやはりFacebookグループに特化したアプリとなります。

早速使ってみます

Facebookグループのアプリ
早速使ってみました。iPhoneの場合、Facebookのアカウントを端末に紐付けできるので、そのままログインできた感じです。アプリを開くと所属しているグループ一覧がアイコンで表示され、どのグループが更新されたのかすぐにわかります。

これまでのfacebookだと、グループのリストだけだったのでぶっちゃけ見づらかったです。今回のアイコンになったのは嬉しい。さすが特化アプリ。

グループを見てみる

みやすい

実際にグループを見てみると、非常に見やすいです。Facebook公式アプリはサイドに謎の余白を取っているのですが、これはフルサイズでストリームを見ることができる。そしてシンプルです

そもそも、Facebokアプリは左右の余白を取っているので情報量が少し少なくなります。デザインを取るか得体情報量を取るかというと僕は後者なので後者に設定できようにしたいですね。

ホーム画面に追加できる

ここから

グループを見ると、右上に後あるアイコンがあります(写真左)。それをタップすると「ホーム画面にグループを追加」とありました 。

ホーム画面に追加

これは何かと言うと、iPhoneのホーム画面にアイコンが登録されるのです。これをタップすれば、自動的に「Facebook Groups」が起動し、グループの画面が開くようになっています。つまりURLスキームが幾つか使えるといることですね。

自分のよく行くグループフォルダを作っちゃうのもいいかなと

まとめ

※Android:Facebook Groups

今回、Facebookグループに特化したアプリの紹介でした。グループにたくさん所属している人は、結構いいと思うよー!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です