男女それぞれのメガネやサングラスの移り変わる様子を見ていこう

男女それぞれのメガネやサングラスの移り変わる様子を見ていこう

メガネやサングラスのファッションって、時代と共にその特色が現れているようですね。

様々な素晴らしい映像などを公開しているBuzzFeedより、時代ごとのアイウェア(メガネやサングラスなど)を一つの動画にまとめものが公開されています。動画で公開されている物は1930年から2015年当たりまでに利用されていたアイウェア達です。

それも、男女別々でのアイウェアが公開されていて、それぞれの流行りがわかります。うーむ、昔のアイウェアもかっこいいな!

アイウェアの歴史!

Women’s Eyewear: 1930s – Now

こちらは女性のアイウェアの歴史です。昔はキャットアイというとんがったタイプのグラスが多かったようですね。黒縁にはすごく「そそる」ものがあります。

服装も肌の露出度が色々と変わっていくようです。うーむ、だんだんと布の面積が減ってきているのかな?

Men’s Eyewear: 1930s To Now

そして、コチラは男性版アイウェアの歴史。メガネは知的で、サングラスはワイルドなイメージがあります。正直、1970年代にいったい何があったのかと問い詰めたいです。

それにしても、俳優さんが瀬戸弘司さんにみえてしょうがない…。

まだまだイケる!

アイウェアって時代ごとに色々な形状があるようですが、昔スタイルのアイウェアでもまだまだ原液で利用できそうな物ばかりです。アイウェアにおいては「古い」っていうものを考えなくて良いのかも知れませんね。

BuzzFeed Video[Facebook]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です