リアルライフ初代ドンキーコング!

リアルライフ初代ドンキーコング!

初代ドンキーコングがメチャクチャハードボイルドなリアルテイストになった!

映像クリエイターBanksによって作られた凄い映像!メチャクチャカッコいいマリオがドンキーに戦いを挑む!なんか本当にそういう場所が有るかのような出来栄え!

ドンキーに挑戦する映像とメイキング映像をご紹介します!

 

リアルライフドンキーコング!

Donkey Kong in Real Life (Live Action Short Film)

全体的にリアルな情景。ドンキーのゴリラゴリラしい様子がなんとも。

初代ドンキーコングは、「スーパードンキーコング」シリーズとは異なり、主人公マリオの邪魔をするゴリラなのだ。そもそも、このマリオ自体は、後の『マリオシリーズ』になる前のマリオっていう話。

そういえば、映画『ピクセル』でもドンキーが出ていたな。あれは、どちらかというとゲームチックに作られていたけど、こっちはソレとは違い、かなりリアルテイストで作られている。個人的にはこっちの方が好きだ。

ってか、映像凄いな。マジでどうやって作られているんだろうか。ということでBanksはメイキング映像も用意してくれている。

Donkey Kong Classic Video Breakdown

コレがメイキング。場所自体を写真合成で作成して、3Dの場をつくる。ジャンプするシーンなどは、グリーンバックの写真をいくつも組み合わせて作っているんだとか。(これ、もっとでかいグリーンバックが合ったらすぐだったんだろうな。)

「こうやって作られてるんだー」って、何となく勉強になった気がした。ちなみに、撮影、監督、プロデュース、エディット、VFX、音楽、マリオをすべてBanks本人がやりきったからね!凄いね!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です