「私は日本人です」日本人が目隠しでフリーハグをしてみた in 中国

「私は日本人です」日本人が目隠しでフリーハグをしてみた in 中国

この活動、いつまでも続けていてほしい!

中国のとある場所で、桑原功一さんがフリーハグをする。彼の後ろには張り紙がしてあり、『私は日本人です。日本では多くの人が「中国人は日本人が嫌いである」と思っています。でも、私はそう思いません。私はあなたを信じます。あなたは私を信じてくれますか?もしそうなら、ハグを』という内容。

目隠しをしてフリーハグをまつ桑原功一さんを見ていた中国の人たちは…。

信じることから始めよう

日本人が中国で目隠しをしてフリーハグをしてみた ( I’m Japanese, do you hug me? in China )

 

「中国人は日本人が嫌いである」という考え。少なくともどこかで聴いた事が有るのではないだろうか。そんなことはない。世界は優しさで出来ているのだ。中国は日本からしたら近隣諸国でもしかしたらちょっとしたいざこざが有るかも知れない。でもきっと、根はこの映像のような感じなんだろうな。

 

「信じることから始めよう」まさにその通りだ。

 

今回の映像で、桑原功一さんを知ることが出来た。どうやら、彼のYouTubeチャンネルでは、色々な場所でフリーハグを行っているみたいだ。こういう活動、存在を知れただけでうれしい気分だ。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です