ディズニープリンセス達が映画舞台それぞれ国の言語で歌う

ディズニープリンセス達が映画舞台それぞれ国の言語で歌う

ディズニーソングはいつ聞いても素敵なものです。だいたいの人は日本語でのディズニーソングになれ親しんでいると思います。そして音声を変えればオリジナル音声の英語音声でも楽しめます。

そんなディズニーソング達を映画の舞台になっているそれぞれの国の言語(つまりは原作の国)で歌われた、まとめ動画をご紹介!

あんまり聞いたことなかったので、何だか新鮮な気持ちで聞けました!

ディズニープリンセス達の素敵な歌

Disney Princesses Singing In Their Original Language #1

映画「リトルマーメイド」の原作「人魚姫」なのでデンマーク語。「ムーラン」は中国語。「アナと雪の女王」はノルウェー語といった具合に、それぞれの映画舞台になった国の言語で歌われたディズニーソング達。なんだか改めて聞くと良いな!

ちなみに、Movie Munchiesでは、同様の感じで映画舞台になった国の言語で歌われたディズニーソングのパート2も公開されています。

Disney Princesses Singing In Their Original Language #2

「美女と野獣」は、舞台がフランスなのでフランス語!あああ、スゴイ気持ち良い!聞いていて気持ち良い!

Movie Munchies[YouTube]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です