キッチンに置きたい!デッドプールなナイフブロック

キッチンに置きたい!デッドプールなナイフブロック

デッドプールファンならば切れをキッチンに飾りたくなるんじゃないか!

デッドプールの形をしたナイフブロックをDIY。たくさんのDIY系の人がレシピを出しあう海外サイト「Instructables」のユーザーBrittLivさんが作り上げたデッドプールナナイフブロックだ!

ナイフブロックってのは、色々な種類の包丁とかを差し込んで収納するタイプの置物。その形がそのままデッドプールなのだ。

不死身のデッドプールだから出来る芸当。いやー、これは面白い作品ですわ!

デッドプールなナイフブロック

FFUIRIHIM3OATGK MEDIUM

とりあえずデッドプールの3Dデータを用意。ちなみに、このデータはBrittLivさんのとこからダウンロードが可能。
FYY23GFIM3OAW75 MEDIUM
んで、そこにナイフの切り込みを入れていく。ナイフによって大きさが違うから色々な溝を作るのだ。この工程が非常にめんどくさそう。

これのデータも用意してくれてるっぽい。包丁があえばそのまま使えるね!

FEKG8EVIMCB7GU9 MEDIUM

んで、3Dプリンターで出力をする。とりあえず3つのパーツにわけて出力したいみたいだ。
F2CYEJLIMCB7HCA MEDIUM

そして、サーフェイサー等を塗った後、赤色に塗装する。うーん、この工程は非常に楽しそうだぞ!

F55O1VAIOVR9XS7 MEDIUM

ああ、でもやっぱり溝が出来ちゃうね!そりゃ仕方ない!ここもちゃんと整えちゃおう。

FJ679UUIOVR9XUP LARGE

ってことで、表面調整から塗りまで完成。

3Dデータの部分がめっちゃ面倒くさそうだけど、それ以降の作業は絶対に楽しいはずだ。でき上がっていくデッドプールのナイフブロック。これができたらオレちゃんなキッチンは超ハッピーだな!

コレを作るレシピは以下のサイトから見れるよ!3Dプリンターとか、塗装設備がある人は、是非ともチャレンジしてね!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です