ダンボーさんがルーターになったよ! PLANEX DB-WRT01レビュー

ダンボーさんがルーターになったよ! PLANEX DB-WRT01レビュー

自他共に認めるダンボー好きの@kissatenです。今回は、ダンボーさんの顔がそのままルーターになった、PLANEXの製品「DB-WRT01」をレビューしたいと思います。

同製品は、2015年8月7日にPLAXEXさんから発売されたダンボー仕様の製品二種のうちの一つです。『DANBOARD 無線LANルーター』と『DANBOARD 無線LAN中継器』のうち、前者である「DANBOARD 無線LANルーター」(DB-WRT01)についてのレビューです。

ちょうど、少し離れた部屋用の無線ルーターが欲しかったのでイイ製品に巡り合えたなと。外見も中身もダンボー仕様な無線ルーターです。

PLANEXのDANBOARD 無線LANルーター

danboardplanex-7822

こちらが手に入れた製品です。「リボルテックダンボー」をイメージした入れ物で入っていて、それ自体がとってもダンボーさんっぽいです。大きさはリボルテックと一緒のサイズで、なんと、そのまま取り付けることが出来るそうです。

付属品は期待できない

これだけしかない

付属品は本体と説明書と保証書のみで、ぶっちゃけコレ単体ではどうしようもありません。別途必要になってくる物といえば「micro usb」「USB ACのコンセント」「LANケーブル」です。

『付属品無いのかよ!不親切だな!』なんて思ってしまいましたが、良く考えたら部屋のどこに置くかによってケーブルの長さとかかわるので、そういうことを考えると付属品を付けないほうが正解ですね。

LANケーブルは別途用意した

ちょっと高いLANケーブル

全く無意味なのですが、CAT 7のLANケーブルを別途用意しました。ほんと、全く意味ないです。全く意味ないですが用意してみたわけです。一般的なネット回線ならCAT 6程度のLANケーブルでOKです。ちなみに写真のLANケーブルは「iBUFFALO STP Cat7 ストレート BSLS7NU10BL」というやつです。ご参考に。

micro USBについては、家にたくさんあるのでそれを利用します。

ケーブルを刺すだけで使えます

ケーブルを刺すだけで使える

『DANBOARD 無線LANルーター』背面にあるWANポートと給電用のポートにそれぞれケーブルを繋いだら、それだけでももう利用可能です。

試しにiPhoneでWi-Fiを検索したら、ソレ専用のSSIDが表示されました。SSIDのパスワードは『DANBOARD 無線LANルーター』の底面に記載されているので分かりやすい!

無線ルーター親機からは離れていた部屋だったのですが、有線LANをすでに通してあり、そこにこいつを取り付けたらやっぱり部屋の無線環境が早くなりました!

設定画面もダンボー仕様だった

danboardplanexsetteigamen

『DANBOARD 無線LANルーター』に接続したのち、ブラウザなどを開いてアドレスバーに「192.168.111.1」と打ち込んであげると設定画面にいけます。

ここでは「WiFi設定」「インターネット設定」「ファームウェア更新」「管理設定」等が行える。

初期設定のSSIDが気にくわなかったので「WiFi設定」からそっこう変更してあげることにしました。GUEST用SSIDでは、指定したURLにリダイレクトする機能もあったり、お店とかでこれを置けば強制的にwebサイトをみせることができます。

wepなどのセキュリティ設定は細かく指定できませんが、それでも「すぐに使える」と考えればそれはそれでよいです。

ちなみに、個人的には「ルーター」としてではなく「アクセスポイント」として利用するので特に問題ないです。
※アクセスポイント時の設定画面は192.168.1.250です(親機が192.168.1.xの場合)

可愛い設定待ち画面

設定内容を反映

『DANBOARD 無線LANルーター』の設定内容を反映させる画面では漫画「よつばと!」のよつばとダンボーさんが戯れるアニメーションが流れます。なんてこった、なんだこのダンボー仕様は!

ダンボーさんが居る生活

もうすでに20対以上のリボルテックダンボーさんが部屋に鎮座しておりますが、それでもこういった「何かの機能があるダンボーさん」を手に入れたのは初めてなような気がします。無駄に目が光る機能とか、リボルテックに取り付けられるとか、なんかいろいろありますが良い製品です。

給電用の「micro USB」「USB ACコンセント」と「LANケーブル」が別途必要ですが、これは良い製品ですわ!PLANEXさんありがとうございます!

製品の復習

DANBOARD 無線LANルーター(DB-WRT01)

  • 対応規格:802.11b/g/n
  • 伝送速度:最大300Mbps
  • インターフェース:RJ-45×2(WAN、LAN:100Mbps)
  • サイズ/重量:約71(W)×49(D)×47(H)mm/約60g

仕様はこのようになっています。ダンボーさんグッズいいね!

ちなみに同時発売した「DANBOARD 無線LAN中継器」に付いては以下のようになっています。

  • DANBOARD 無線LAN中継器(DB-WEX01)
  • 対応規格:802.11b/g/n
  • 伝送速度:最大300Mbps
  • インターフェース:RJ-45×2(WAN、LAN:100Mbps)
  • サイズ/重量:約71(W)×49(D)×47(H)mm/約60g

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です