プロのデザイナーCyla Costaによるレタリングの様子

プロのデザイナーCyla Costaによるレタリングの様子

デザインされたレタリング文字をブラジルのデザイナーCyla Costaさんが書いていく様子をご紹介します。Cyla Costaさんはデザインされた文字を丁寧に転写し、その後それを丁寧に筆で塗っていく…。

かなり丁寧な作業をへて、一の作品ができ上がっていくのですね。

他にもCyla Costaさんが所属しているデザイングループCriatiposによるデザイン風景をご紹介します。

デザイナーによるレタリング様子

それはかなり丁寧です。こういう作業ってもうッちょっと拾い机とかでやっちゃうイメージなのですが、Cyla CostaさんはPCの前でこの作業をやっちゃうのですね。

それにしてもかなり丁寧な作業です。日光を使って裏面を透けさせるのはかなり荒っぽいやり方ですね(笑)

Criatiposの作業風景

Screen+Shot+2014-09-06+at+9.54.23+PM

Screen+Shot+2014-09-06+at+9.49.36+PM

Screen+Shot+2014-09-07+at+11.34.25+AM

Screen+Shot+2014-09-07+at+11.49.41+AM

Screen+Shot+2014-09-07+at+11.47.47+AM

Screen+Shot+2014-09-07+at+11.57.07+AM

DSC_8311_26797_20140820

capa

こちらはCyla Costaさんが所属しているデザイングループCriatiposがブルックリンの壁に描いた作品の制作風景です。シッカリと定規などを使って綺麗にレタリングされているんですね…だから綺麗に見えるのか、すごいな。

こういうでき上がった作品はよく見るのですが、その制作工程なんかはあんまり目にすることがありませんからね。こうやって動画に残してくれているのは非常にありがたい。

Lettered logos Volume I[Behance]
Goddam Phenomenal World[Behance]
The studio of Cyla Costa[関連]
Criatipos[Facebook]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です