iPhone 7を自作する動画がなかなかヒドイ

iPhone 7を自作する動画がなかなかヒドイ

コレはかなりもったいないことをしているなー!

iPhone 6sを改造してiPhone 7を自作しちゃう映像。新品のiPhone 6sを使い、イヤホンジャックの穴を埋めたり、ドリルでスピーカー穴を増やしたり、別のiPhoneからグラインダーを使ってカメラパーツだけを取り出したり…。

いや、ヒドイなー、雑やなー!もうちょっと何とかなっただろとツッコミを入れたくなる映像です。

iPhone 6sをiPhone 7に改造してみた

How-to turn your iPhone 6s into iPhone 7

いや、さすがに「バカなの?」と疑うレベル。事前にリークされているiPhone 7の特徴をこれでもかとiPhone 6sに詰め込んだだけの映像。そしてソレは機能しないという。

唯一出来そうだなと思ったのは塗装の奴。いや、でも手がべたべたになるだろうな。

カメラレンズはただの飾り、スピーカーの穴も意味なし!なんだよコレ!なかなかヒドイじゃないか!

続きもあります

Introducing iPhone 7

もうイヤホンでワイヤードの聴くことは出来ないし、塗装が大変だ!ぜったいべたべたになる!

もう、なんか訳がわかんねーよ!なんで高価なものを傷つけられるんだろうか…。他にもこのYouTubeチャンネルは、AppleWatchを無理やり削って丸くしたり、とにかくいじめまくっている。でも動いている。興味がある人は是非見てみよう!

PeripateticPandas[YouTube]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です