日本一ウインカーを出さない県の安全対策のメイキング映像が公開されていた

日本一ウインカーを出さない県の安全対策のメイキング映像が公開されていた

「この街をもっと。」と、 岡山の街がより安全で楽しい街になるような取り組みをさまざまに行っている岡山トヨペットが「交通事故ゼロ・プロジェクト第3弾」として、「ウインカーを出そうぜ」を啓発するムービー「Bubblepack Town」を先日ご紹介しました。

これは岡山県が「日本一ウインカーを出さない県」とされているからです。だからこその岡山トヨペットの企画。

※日本一ウインカーを出さない 岡山県 … JAF「交通マナー」に関するアンケート調査 2016年6月実施より参照

そんな「Bubblepack Town」は、街全体、乗り物も人間もペットもプチプチでくるまれたとってもおかしい街で、「日本一ウインカーを出さない岡山県では、こんな安全対策が必要かもしれない。」との考えからつくられたもの。この待ちあったら面白いけどね。

いや、これはあれだよ、「この街をもっと。」だからね。

プチプチの街、どうやってつくったのか!?Bubblepack Townのメイキング映像が公開されていたのでご紹介します。

※プチプチ … プチプチ、ぷちぷちは川上産業(株)の登録商標

Bubblepack Townのメイキング

この記事では映像「Bubblepack Town」になぞりながら「これぐらいしないとダメなのか」と思わせるファニーな街を見ていく感じのものです。

記事を見なくても本編映像を下に置いておきます。

ウインカー出さないと危ないもんね、まじでこれぐらい安全対策が必要なのかもしれないね。それにしてもおかしい街だ。

もちろん、この映像に出てくる街はつくられたもので、岡山県にあるサンノゼの丘にプチプチ装飾をしていったとか。そのメイキング映像を今回ご紹介したいと思ったのです。

Bubblepack Townのメイキング映像

こちらがBubblepack Townのメイキング映像です。撮影場所に選ばれた岡山県にあるサンノゼの丘は、「電線ができるだけない」街だそうです。

Youtu be gz44gq0v6uI 1

プチプチの街をつくるためなのか、膨大な量のプチプチが用意されていく…。

Youtu be gz44gq0v6uI 2

木や建物は、傷をつけないようにかなり丁寧に扱われたとか。

Youtu be gz44gq0v6uI 3

こちらがプチプチで梱包された幻の車。いやー、これはこれでプチプチエアロパッケージはありそうな気もする。

※販売されません。

Youtu be gz44gq0v6uI 4

街の人たちが着ているプチプチの衣装。こちらの衣装は、プチプチをアート作品として表現する津村 耕佑氏のデザインだそうです。センスがすごい。

Youtu be gz44gq0v6uI 5

この映像には、笑顔で車に弾かれるアクションがいくつかあります。そのシーンはちゃんとしたアクションな撮影方法です。

やっぱりメイキングは好き

どんな作品にもかならず「メイキング」があるはずで、それはやっぱり見てみたいものだったり。こういうかたちで、一つの映像のメイキング映像を見れば、よりいっそう「この映像にかける思い」「撮影の楽しさ」なんかがわかってすごいわくわくできます。

もう、いっそ、すべての作品はメイキングと一緒にひつとの作品としてはどうだろうか?

ちなみに、今回のプチプチな街。制作にも時間がかかりましたが、撤退にもかなり時間がかかったとか…笑

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です