将来の町並みに、こういう人たちがいそうな気がする

将来の町並みに、こういう人たちがいそうな気がする

最近では、ヘッドマウントディスプレイを使って、拡張現実やゲームの世界に入り込むことが可能になりました。日々の現実を忘れてその世界に入り込めることができれば、それはさぞ楽しいことでしょう。

さて、近い将来、そういった「ヘッドマウントディスプレイ」を町並みで使えるようになるかもしれない。そうなったら、きっとこんな景色が見えるかもしれない。

ロンドンをベースに活動をするフォトグラファーMr Whisperさんの「AWAY FROM REALITY」をご紹介します。

AWAY FROM REALITY

AFR_Kensington+Gdns+1

AFR_cafe

AFR_Underground+1

AFR_Big+Ben

人々がいる中にヘッドマウントディスプレイを装備した人。明らかに異形の存在でかなり目立っています。それでも将来のことを考えると、もしかしたら人々はヘッドマウントディスプレイをして現実とは別の世界の中で生きているのかもしれない。

Mr Whisperさんが見せたい世界「AWAY FROM REALITY」は、本当に近い未来ではやりそうな日常なのかもしれません。

AWAY FROM REALITY[関連]
@mrwhisper[Instagram]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です