Aukeyから出ているUSBType-C入出力のモバイルバッテリー

Aukeyから出ているUSBType-C入出力のモバイルバッテリー

Type-C製品が段々と主流になって行くんだから、Type-Cの入出力モバイルバッテリーがあるといいよね!!!

Aukeyさんが出しているUSB Type-Cの入出力ポートが付いてモバイルバッテリー「PB-Y5」をご紹介します。モバイルバッテリーでType-Cが使える製品がないかと探していたらまさかのヒット。ちゃんとType-C製品に使えるヤツです。

Type-Cってことで、3Aの出力にも対応したモバイルバッテリー。Nexus 5Xなどの対応端末はモチロン、Type-Aの出力もあるのでもしもの時にかなり便利だ!!個人的にGoProに使っているヤツです。(GoProは2AでOKなんだけどね)

メタルな感じもいいやつ、「PB-Y5」の紹介だよーん。

Type-C入出力のモバイルバッテリー

こちらが今回ご紹介するモバイルバッテリー「PB-Y5」です。製品タイトルにも記載されているように、USB Type-Cの入出力が合って、最大3A(5V)の出力が可能です。Type-C対応端末である製品ならば使えるってことですね。

また、Type-Cのポート以外にもType-Aの出力ポートがあります。こっちはこっちで2.4Aあるので結構良い感じですね。

充電に関してはType-Cポートからとなりますので、Type-CのUSBケーブルが必要になってきます。付属しているので安心!

モバイルバッテリーということで、使い勝手とかそういう物をフォトレビューとともにご紹介します。

PB-Y5のフォトレビュー

Aukeyusbtypecmobilechargerandtypectotypeccable IMG 5184 2

本体は筒型。全体が金属感があって、割とカッコいいなって印象です。黒い金属。いいやん。

全体的なデザインはシンプルです。このあたりはAukeyさんっぽい。

Aukeyusbtypecmobilechargerandtypectotypeccable IMG 5185

手に持ってみると、なんかこんなかんじ。「文鎮です」っていったらちょっと信じてもらえそう。

Aukeyのロゴが良い感じ。

「でかい」って印象は皆無です。カバンに「すぽっ」っと入る感じ。ポケットに入れても邪魔に感じない。

Aukeyusbtypecmobilechargerandtypectotypeccable IMG 5186

端子部分を見てみよう。緑の方がType-Aの端子で、そのすぐ下にあるのがType-Cの端子です。超絶シンプル。Type-Aの端子の上にかいてある「Ai」とは「AiPowerテクノロジー」のことで、出力ポートがAiPowerテクノロジーを採用されて、接続された端末の入力電流を自動に検知して最適な入力を行える機構。

Aukeyusbtypecmobilechargerandtypectotypeccable IMG 5187

「PB-Y5」の本体以外の付属品として、ゴムの輪っかとTYpe-A Type-Cのケーブルがある。これで本体の充電や、これからType-C端末への出力が可能になる(Type-Aからの出力になるけどね)。

ゴムの輪っかは、「PB-Y5」が円筒形の本体のため、こういうので転がらないようにするためのヤツ。取り付けると途端にださくなる。

Aukeyusbtypecmobilechargerandtypectotypeccable IMG 5189

充電が開始されると、リング状のLEDが点灯する。点灯は3種類合って、

  • 赤色LEDが3秒ごとに点滅:0~30%
  • 緑色LEDが3秒ごとに点滅:30~70%
  • 青色LEDが3秒ごとに点滅:70~100%

こんな感じで、LEDでバッテリーの状態がわかる。5000mAhあるからいいよねこれ。

GoProでつかっている

Aukeyusbtypecmobilechargerandtypectotypeccable IMG 5183

個人的にこのモバイルバッテリーを使っているのは、USB Type-Cで充電する「GoPro HERO5 Black」で使っている。このモバイルバッテリーをなんとか「リグ」として使えるように出来たらなーとか妄想している。使えたらイイよね。

GoProで充電する場合は、本体の電源を一度入れないと給電されない。

Aukeyusbtypecmobilechargerandtypectotypeccable IMG 5188

ちなみに、このケーブルは、同じくAukeyさんの「CB-CD7」というUSBケーブルを使っている。

コチラのケーブルは、Type-C to Type-Cのケーブルとなっており、このモバイルバッテリーのType-Cポートから、Type-C対応端末(ボクはGoProで使っている)にそのまま流せるって事だ。3Aもでるから良い感じだ!!
※GoPro Hero 5 Blackは2A給電だぜ

Type-C対応端末があるなら

モバイルバッテリーの良いところである「携帯性」もあり「メタル」で良い感じのやつだ。なにがいいって、Type-Cに対応しているのがイイよね!!!

個人的な「PB-Y5」利用方法としては、GoPro Hero 5 Blackで撮影して、バッテリーが無くなってきた時ように持っておく感じ。いまのところ全く問題なく利用できていて重宝しております。

もしコレを使うって機会があるんだったら、一緒にType-C to Type-CのUSBケーブルをゲットしておくていいよ!!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

2 comments

  1. Nak より:

    HERO 5は2A推奨ですが、問題はないでしょうか?

    • xenontenter より:

      あくまで3A出力までできるというだけだ、2Aで出力されてますー

      コメントありがとうございますー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です