Aukey本格的スタジオ収録セット!ポップフィルターやショックマウント、そしてコンデンサーマイク!

Aukey本格的スタジオ収録セット!ポップフィルターやショックマウント、そしてコンデンサーマイク!

Aukeyさんは何でも作ってるんだなー。

主にモバイル系の製品を取り扱うAukeyさんによるコンデンサーマイクのスタジオ収録セットがあるのだー。その商品レビューをするよ!

海外のAmazonでも高評価なスタジオ収録セット!スタジオ収録で使うような本格的セット!コンデンサーマイクはもちろん、ショックマウント、ポップフィルターやアームスタンド、これはマジで収録したい人用のセットになっている!Aukeyさんすごいなー!

Aukeyのスタジオ収録セット

こちらがAukeyさんのその製品(型番:GD-G1)。お値段なんと43000円を切っているのだ。もうその時点でスゴイなと思った。これはダイナミックマイクじゃなくてコンデンサーマイクだから、MacBookで使う場合はサウンドカード(USB)が必要になっちゃうんだよね。でもコンデンサーマイクは「音質が良い」って聞くからね!それが使えるんだったら良いなって思う。

何が良いって、セットになっている装備品が一気にそろえることが出来るんだよね!ショックマウント、ポップフィルター、アームスタンド…もうこれだけで結構すごい。

そんな製品をフォトレビューだ!

GD-G1の付属品!

Aukeymicrophonestudio IMG 9617

まずは中身!これだけのものが入っている。割と大きな箱に入って送られてきた。

  • コンデンサーマイク
  • アームスタンド
  • テーブルクリップ
  • ショックマウント
  • ポップフィルター
  • ケーブル(3.5mm)
  • スポンジ

これとあと説明書がある。説明書は組立方法と取り付け方法だけ。特に見なくても取り付けられる。

コンデンサーマイク

Aukeymicrophonestudio IMG 9611

まずはマイク。金属な感じが良いね!ゴールドのテイストも良い。デザインはよくあるヤツだ。

Aukeymicrophonestudio IMG 9612

マイクに接続する側はXLRタイプコネクターになっている。ここに付属のオーディオケーブルを差し込むのだ。そして反対側は3.5mmなのでマイク端子があるものなら使えるということね。

コンデンサーマイクの値段を調べてたら、大きさとかもあるかも知れないけど、安いのはぱっと見で2000〜3000円ぐらいする。もうその時点でお得なんじゃないの?って思った。

ショックマウント!

Aukeymicrophonestudio IMG 9613

Aukeymicrophonestudio IMG 9614

お次はショックマウント!これで振動を減らしてくれるやつ。ショックマウントの値段を軽く調べてみたら、よくわからないメーカのもので最安でも900円近くするんだね。(高いヤツは数万円とかした)

アームスタンド!

Aukeymicrophonestudio IMG 9615

そしてアームスタンド。割としっかりしている。このマイクを載せるだけの用途なので特に負荷テストをしなかった。コレも値段調べてみたら1500〜って感じかな。

ポップフィルター!

Aukeymicrophonestudio IMG 9618
そしておなじみのポップフィルター!よく見るヤツだ!映画とかの声優サンが使うヤツだ!

Aukeymicrophonestudio IMG 9619

取り付ける時はこんなふうに利用する。おぉ、本格的だ!

Aukeymicrophonestudio IMG 9620

角度を変えて撮影。

Aukeymicrophonestudio IMG 9622

低くしても良い感じ。こんな角度で使わないけどね。

サウンドカードは必須

軽めのフォトレビューが終わったのでココからは使用レビュー。MacBookで利用するにはサウンドカードという物が必要になる。Windowsのパソコンならマイク穴は付いている印象。

そういうものを利用すると音が鳴らせる。

拾う音は割と綺麗なほうで、コレがコンデンサーマイクの良いところだなと。いわゆる「音質が良い」というやつ。海外のAmazonで高評価だったからその時点で信用してたけど、やっぱ使ってみるといいなって思う。Aukeyのコンデンサーマイクは十分にその力を発揮している。

利用するサウンドカードにもよるのだろうけどね。

セットでこの価格なら良い?

スタジオ収録の入門機としてどうだろうか?Windowsならマイクにさしてゲインをあげればそのまま利用できる。Macbookからばサウンドカードが必要だけど、この値段でスタジオ収録が出来ちゃうならどうだろうか?頼もしいと思うぞ!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です