アート イラスト

もしも色々なディズニー作品をティム・バートンが手がけていたら

映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』、『コープスブライド』、『フランケンウィニー』の制作でおなじみティム・バートン(Tim Burton)さんが、もしも他のディズニー作品を手が手たらどうなっているのか? そんな「もしも」をイラストで表現したアートイラストをご紹介。 これはロサンゼルスで働くロシアンアーティストAndrew Tarusovさんによる作品で、色々なディズニーキャラクターがどこか「幸薄い」雰囲気を醸し出しています。そして何とも言えないあの大きな目が印象的です。

アート

鉛筆の芯で作られた列車がめちゃくちゃ細かい

これまでもいくつもの鉛筆彫刻アートをご紹介してきましたが、このようなアプローチは驚きます。とても細かい世界なのですが、これほどまで素晴らしいのはすごい。 鉛筆彫刻アーティストCindyChinnさんが作った作品は、鉛筆の中を通っている列車…言葉通りの作品です。鉛筆の中にある芯を列車のように見立て、周りは列車が通るトンネルをイメージして作られている作品です。 線路になっている枕木やレールまで、鉛筆彫刻アートで再現しているすごい作品です。 前の記事鉛筆彫刻アートが繊細な世界:Jasenko Đorđević[ ...

アート

水を表現したハイパーリアリズム:Aqua by Reisha Perlmutter

ハイパーリアリズムという、絵をより現実っぽく見せるジャンルのアートがある。今回はそんな「ハイパーリアリズムアート」を書いている人を紹介したい。 「写真じゃ無いの?」と突っ込みたくなるレベルで「水」の表現が素晴らしいアメリカ人アーティストReisha Perlmutteさん。彼女の描く「Aqua」シリーズは、とにかく水の表現がかなりリアルなのだ。特に水の中で漂う、浮遊感のある女性を描いているのがスゴイ。 絵で水を表現出来るってのもスゴいけど、その描かれたハイパーリアリズム自体がとにかくステキ。水の動き、水に ...

アート イラスト

刀ファッションがクールなジャパニーズテイストのイラスト:199hates

90年台アニメが好きな人はビビビときちゃうかもしれないイラストアート作品をご紹介します。 Instagramで活動する@199hatesことMau Lencinasさんによるイラストをご紹介。「刀」や「鬼の面」「まねきねこ」といったなんだかジャパニーズテイストなグッズとファッションがめっちゃかっこいいキャラクターのイラスト。どことなく90年台のテイストで表されためちゃくちゃ惹かれるイラストなんです。 なかでも「悪魔ハンター199」なんていうビジュアルがめっちゃかっこいいテシリーズもあってまじで必見!これを ...

アート イラスト

ディズニーキャラクターがリアルの世界にいたらこんな感じ、ヴィラン編

これはなかなかカッコいいじゃないか・・・。 以前にも当ブログで紹介した、メルボルンで活動するグラフィックアートストJirka Väätäinenさんイラストを再び紹介したいです。ディズニーキャラクターを美男美女化するあのアーティストさんです。 前回の記事では、主にJirka さんによってリアル化された、ディズニーの主人降格のキャラクターを紹介しました。そのシリーズは「#RealLifeDisneyCharacters」や「#RealLifeDisneyGirls」なんかでタグ付けされています。 その記事の ...

ガジェット レビュー

AukeyのアクションカメラAC-WC1を試す 1080P@30fps、720p@60fps

投稿日:9月7日 更新日:

アクションカメラがこれぐらいの値段で買えるなら手を出しやすいな。

Aukeyから出ているアクションカメラAC-WC1を紹介します。ワイドなレンズ搭載、1080P(1920*1080 )で30FPS、720P (1280*720)で60FPSな撮影が出来きるタイプのものです。防水ケースやその他付属品がたくさんついていて、色々な撮影を楽しめる!

Aukeyさんの製品は、割とカッコいいものが多い。今回の提供されたものも、この価格帯のアクションカメラとしてはデザインがカッコいい!

AukeyのアクションカメラAC-WC1

黒ベースに黄色デザインなアクションカメラ。カッコいい!アクションカメラの実力としては1080Pで30DFPS、720Pで最大60FPSまでいける。写真撮影自体は12MPのものだ。アクションカメラって、だいたい写真撮影しないけどね。

スマホとAC-WC1をWiFi接続することで、アプリを使って操作できる。ぶっちゃけアプリの性能は悪い。アプリで画面をスマホに写しながら操作できるけど、アプリのUIは良くないな。

あとは、アクションカメラのその他製品対応な防水ケースや取付けパーツなど色々と入っている!これは他のアクションカメラ系でも一緒ですな。

映像について、割と綺麗に映ってくれて、30FPS、60FPSの両方をためしましたが、30FPSでも割とヌルヌルと綺麗に写ってました。60FPSが撮影できるってのはこのカメラの魅力かもしれませんね。

AC-WC1のフォトレビューその1

Aukeyactioncamera IMG 9788

はこm9( ゚Д゚) ドーン!

Aukeyさんの箱。割と好き。企業によって、その雰囲気があるよね。これもある。

Aukeyactioncamera IMG 9789

はい、こんにちわ!アクションカメラは、すぐに顔を出してくれます。ワクワク感がある。

Aukeyactioncamera IMG 9790

そして付属品、めっちゃある。めっちゃあるのでフォトレビューはわけることにします。

Aukeyactioncamera IMG 9806

先にカメラ本体。黒ベースに黄色デザインのアクションカメラだ。天板やバッテリーカバー、ボタン各種が黄色です。170°の広角レンズだ。

Aukeyactioncamera IMG 9807

保存はMicroSDが32GBまで対応。あとは給電用のMicroSポートがある。もう一つは、Mini HDMIだ。

Aukeyactioncamera IMG 9808

1.5インチのディスプレイ。あと操作ボタン。

Aukeyactioncamera IMG 9809

WiFi接続用のボタン。

Aukeyactioncamera IMG 9811

斜めから。

Aukeyactioncamera IMG 9810

こっちも斜めから。

Aukeyactioncamera IMG 9812

上面はシャッターボタン(決定ボタン)のみ。

Aukeyactioncamera IMG 9813

底面はバッテリーカバー。

Aukeyactioncamera IMG 9814

バッテリーは、3.7V/750mAhリチウムイオンバッテリーだ。少ない。 これ、他のアクションカメラのバッテリー流用できないかなー?結構角張ってるバッテリー。

アクションカメラとしては、価格帯の正方形な同じような形のものではなく、わりとAukeyオリジナリティを出している印象だ。

Aukeyactioncamera

そして防水ケースを取り付けるとこうなる。デフォルトで使用するとしたらこの状態かな。

Aukeycameracameracamera

一応こんな感じで。

フォトレビューその2

フォトレビュその2では、付属品を見ていく。めっちゃあるので前部は乗せない。主要なパーツのみ。

Aukeyactioncamera IMG 9815

ポールとかに取り付けるパーツ。

Aukeyactioncamera IMG 9816

スタンド、や台座。背面には3M の両面テープが取り付けられている。

Aukeyactioncamera IMG 9817

防水無しで裸で取り付けるタイプのもの。レンズがむき出しになるので、レンズカバーとか必要。

Aukeyactioncamera IMG 9818

microUSBと給電のヤツ。

Aukeyactioncamera IMG 9819

三脚に取り付けるヤツや、ジョイントがもろもろ。

撮ってみた

Aukeyactioncamera 20160101 003225

取って出しをリサイズ。12Mpで写真だとこんな感じ。ちょっとシャープネスが効き過ぎているかなとは思う。色は割と綺麗。


1920 × 1080(30FPS)での動作テスト。30FPSで十分じゃないか?とは感じた。60FPSにするには720pにしなければならないので、そのあたりは葛藤すればいいさ。ヌルヌルを求めるか、綺麗さを求めるか。

他にもこんな感じで撮って見た。ほぼ手持ちで撮ったやつをつなげただけの映像。空がとにかく綺麗に写るなと思った。

PCに接続すれば

PCに接続すれば、WEBカメラとして動作した。マイクが内蔵されているから、音もちゃんと拾ってくれる。めっちゃ自由に動くWEBカメラだって思えばいいんじゃないかな?

画角は謎な感じになる。

ぱっと使ってコスパを考える

ほんの2時間ぐらい遊んだだけだけど、わりと「スパいいなこれ」とは感じた。AukeyのアクションカメラAC-WC1の値段を見てもらえれば一般的な感じ。だけどもデザインが違う。デザインが良いのが良いね。他とは違う感じが良い。

30FPSも60FPSもいけちゃう。付属品たっぷり。

強いて良くないなと言うなら、バッテリーがもう一つ欲しかったかなー。Aukeyさんは色々と作ってるから、4kバージョンが出たら、たぶんそういう仕様にもなるだろう。あと、その時にはバッテリー容量もうちょい増やして欲しいな。








-ガジェット, レビュー
-, , , , , , , ,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.