AnyproのBluetoothスピーカー、わりと長持ちしてくれる(4400mah)

AnyproのBluetoothスピーカー、わりと長持ちしてくれる(4400mah)

卓上Bluetoothスピーカーを考えているのであれば、これは選択肢に入れたいところだ。

様々なプロダクトを提供するAnyproよりBluetoothスピーカーが登場した。5W出力を二つ搭載して、4400mAhと大容量あり長時間再生できるスピーカーだ。

低音スキーな人ならこれは気に入っちゃう?結構デザインもオシャレなBluetoothスピーカーだ。

AnyproのBluetoothスピーカー

こちらが今回ご紹介するBluetoothスピーカーの製品。数日間レビューさせていただいて、もう、満足です。いいなこれ。マジで良い。もう、卓上スピーカーの仲間入りだ。

ボクは聴く音楽によって卓上スピーカーやイヤホン、ヘッドホンを切り替えてるんだけど、このスピーカーは映像を見るのにいいなと思った。コレなら値段とかを考えて文句無いと思います。

低音がちょいと全体に比べると強めで、そういう系の音を聞くのによいと思います。

仕様については以下の通りです。

  • 出力オーディオ(最大):5W*2
  • 出力電圧:5V
  • Bluetoothバージョン:Bluetooth標準規格ver.4.0
  • 再生周波数特性:60Hz-18KHz
  • 電源:リチウムイオンバッテリー、AC電源
  • 外形寸法:(幅)29×(高さ)10×(奥行)7.5cm
  • 付属品:スピーカー本体AnyproQ1、マイクロUSBケーブル、日本語取扱説明書、ハングバックル、カスタマサービス

取りあえずこんな感じ。再生周波数特性についてはハイレゾとかを考えると微妙だけど、dアニメとかPrimeビデオを見る程度なら特に問題ない数値。

やっぱ大容量のバッテリーがいいんですよね。4400mAhで卓上程度の音なら7〜8時間はもっている印象。そしてなにげにIPX7で水辺での仕様にも耐えれるのだ。卓上なので水を考える必要はないけど、お風呂で利用を考えている人でも大丈夫なのだ。

ということで、AnyproのBuletoothスピーカー(型番はQ1)のフォトレビューだよ。

Bluetoothスピーカーのフォトレビュー

Anyprobluetoothspeakerker IMG 9284

とりあえずは要っているもの。Anyproの製品って、前まであんまり箱にこだわり無かったんだけど、このBluetoothの箱はわりとデザインされている。入っているものはBluetoothスピーカーQ1本体とUSBケーブル、カラビナ、説明書っていう。説明書についてはちょっとだけ個人的かかわらせてもらた。

Anyprobluetoothspeakerker IMG 9285

そして、本体はこんな感じ。よくあるタイプのやつなんだけど、でこぼこが少なくすっきりしている。でこぼこかンのあるヤツはアウトドアって感じのイメージで、こういうすっきりなのはインドアなイメージがある。

Anyprobluetoothspeakerker IMG 9286

正面、Anyproロゴ。

Anyprobluetoothspeakerker IMG 9287

サイド、カラビナ穴がある。コレは片方だけね。

Anyprobluetoothspeakerker IMG 9288

背面、microUSBで充電する穴とかAUX接続する用のオーディオポートがある。他にもmicorSDカードをさすところや、スマホなどを充電するためのUSBポートまである。4400mAhってのはそういう利用も考えての容量なのだ。

Anyprobluetoothspeakerker IMG 9289

そしてこれは丈夫の操作部分。ボタンの表面はマットなラバーで覆われていてすっきりしている。じつはこの部分にはセンサーが取り付けられており、手が近づけばボタンが光るようになっている。なので暗い場所での操作でもどのボタンがどこにあるのか一目瞭然だ。映像作品を見る時は部屋をなるべく暗くするので、コレは非常にありがたい仕様だ。

わりとお勧めできる

数日使った感想ですが、十分です。外出や卓上、色々なシーンで使ってみましたが、これはいいな。4400mAhの魅力、スタイリッシュなデザイン。ちゃんと良い感じの音が出ている。いいと思いますし、これは勧めれるものです。

値段はコレ系の製品から考えると抜きんでて安いわけではないですが良い感じです。

すなおにプレゼントにいいなと思いました。

そういえば、Anyproはオシャレな扇風機もだしていて、それもプレゼントに向いていると思いますよ!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です