森林のなかに大きな鏡を置いたら動物達が寄ってきた!

森林のなかに大きな鏡を置いたら動物達が寄ってきた!

フランスの写真家Xavier Hubert Brierreさんは、ガボンにある森林の中に、動物を撮るためにいくつかの鏡を設置しました。

ガボンとは
国土の80%以上が森林で、近隣諸国と比べ人口密度が低いため、手付かずの豊かな自然が多く残されている。アフリカ森林には、ゾウ、ゴリラ、チンパンジーなどの大型哺乳類が多数生息している。
via:ガボン – Wikipedia[関連]

鏡を設置した後、その様子を撮影していると、たくさんの動物が鏡に興味を持ち始めます。そして、鏡に映った自分たちと…。

鏡に興味のある動物達。

Animals in Mirrors Hilarious Reactions

ゴリラやチンパンジーやヒョウが鏡に興味津々で面白い。ゴリラなんて、思いっきり体当たり車っている当たりかなり好戦的です。

最後辺りで、チンパンジー達が並んでいたのは、もしかして鏡の性質を理解したのだろうか?それだったら素晴らしいな。

写真もあるよ

この動画を公開した「Caters」では、今回のレポートと設置されたカメラによる写真がいくつか公開されています。鏡に向かう動物達、非常に可愛い感覚を覚えます。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です