アナログなのかデジタルなのかわからない愛らしい動きをする時計

アナログなのかデジタルなのかわからない愛らしい動きをする時計

謎の動きをする時計。どうやら5分ごとに時間を教えてくれる時計のようです。ホワイトボードに時を刻んでいく感じの時計なのですが、いちいち文字を消してそして文字を書いていく。さらに言えば、決して奇麗な文字ではなく、どことなく人間味のある文字を書いていきます。

to2bprxa6ji6cwpz4dox

なんだこの動きは…。ロボットなのに、何だかとっても愛らしい動き!

Whiteboard Clock

Whiteboard Clock

いぇいいぇいいぇい!どうやら、これは3Dプリンターで部品を作ってあるみたいです。何故に5分ごとなのかわかりませんが、しっかりとホワイトボードに描かれている文字も消して、ちゃんと描いちゃっている。ペンとイレイサーを使い分けちゃっているのがいいっすね!

この時計「Whiteboard Clock」のサイトには、時計の作り方が用意されています。プログラミングスキル等のある人は、是非チャレンジを!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です