計算しないと時間がわからないデジタルクロックAlbert

計算しないと時間がわからないデジタルクロックAlbert

幼い時に時計の読み方を覚えて、いったい今が何時なのか知ることに楽しみを覚えたと思います。大人になれば、時計を読めることが当たり前になってしまい、時計は「時を知るだけの機械」になりがちではないでしょうか?

そんな時、デジタルクロック「Albert」は時を知ることにおいて、とある試練を設けました。なんと、時計をよく見ると、そこには数式が…。

そうなのです!デジタルクロック「Albert」は、計算しないと時間がわからない時計なのです。

計算しないと時間がわからない時計

Kickstarterで公開されているAlbertのコンセプト動画。この動画を見る限り、「計算して時間がわかる時計」と言うのはどういう物かわかりますね。

さて、これだけだと「なんだよそれ、めんどくせー」ってなりますけど、これ、いいっすね。

なにがいいのか…。小学生のお子さんとかいる人、この時計どうっすかね?デジタルクロックAlbertでは、たし算や引き算、割り算やかけ算の計算を毎回するので、計算能力向上が期待できる時計なのです!

デジタルクロックAlbert

さぁ、ここまで読んで、デジタルクロックAlbertに興味が出てきたのではないでしょうか?実はKickstarterのプロジェクトは終えていて、デジタルクロックAlbertがwebサイトで販売されているのです。

ご興味があれば、ゼヒゼヒ販売サイトを!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です