エレキギターをAK47っぽく改造!カッコいい!

エレキギターをAK47っぽく改造!カッコいい!

これはなんとも職人技が光っているなー!素晴らしいの一言だ!

ウッドワーカー、DiResta(Jimmy DiResta)さんによる木工職人的な遊び!エレキギターを改造して、AK47(別名カラシニコフ)の形をしたカスタムエレキギターを作り上げる!

その手際の良さを映像で堪能しちゃうのだー!そしてカッコいいギターを弾いちゃう!

AK47風カスタムエレキギター!

✔ DiResta AK47 Guitar (AKA the GATTAR)

とうことで、こちらが、DiRestaさんによるカスタムエレキギター制作風景。でき上がるのはゴールドなAK47風カスタムエレキギター。それまで結構な工程がありますが、手際の良さが何とも言えない。

Youtu be eLmKrXjTwIo 1

エレキギターの部品を外していく。コレは後で使うのだ。

Youtu be eLmKrXjTwIo 2

そしてガイドを書いて…。

Youtu be eLmKrXjTwIo 3

がーっと切り刻んでいく。

Youtu be eLmKrXjTwIo 4

そして何となく見本と照らし合わせて。

Youtu be eLmKrXjTwIo 5

細かい部品も作り上げていく。

Youtu be eLmKrXjTwIo 6

この当たりの作業が素晴らしい。

Youtu be eLmKrXjTwIo 7

この金属の部品は、トリガーになる。しかも、エレキギターのアームなのだ。

Youtu be eLmKrXjTwIo 8

んで、金色に塗装しちゃう。木と金色の金属っぽさでめっちゃカッコいいエレキギターができ上がったのだ。

ウッドワーカーさん達って、木があれば何だって作れちゃうからスゴイね!木工職人目指そうかなー!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です