8024枚のポストイットを使い、8bitなスーパーヒーロを出現させたオフィス!

8024枚のポストイットを使い、8bitなスーパーヒーロを出現させたオフィス!

コレはものすごい作業量だろうな…。

ポストイット(付箋)を8024枚も使い、壁一面に8ビットなスーパーヒーロー達を作っちゃったオフィスがあるようです。

上記写真はその一辺なのですが、もう見るからにオフィスがすごいことになっています。

なんでも何もなかった退屈な壁を何とかしたい気持ちから始まった今回のプロジェクト。長い壁に絵を描くと時間がかかるだろうし、消すのがとっても困難です。そこでポストイット(付箋)を利用することに決めたとか。

ポストイットでオフィスを飾る!

1zt1zUW

こちらが何もなかった殺風景なオフィスの壁。この長くて大きな壁を利用して、今回のプロジェクトが実行されていきます。

AZhIlKx

ポストイットを1枚1枚貼っていく様子。

iQvxzKU

だんだんとでき上がっていくワンダーウーマンのポストイット壁画。

JnlmikN

そしてワンダーウーマンが完成!

CI7g0bpさらにとなりではスーパーマンが作られていく。

gvAmLk7

こんな感じで作られていきます。

sL2rk5A

LWSwsvb

スパイダーマンも作られていきます。

Hi8v9h9

これはスカーレットウィッチの足下です。女の子も手伝っています。

PD6QSty

pUfWO4g

qkPvMu2

49mz9it

fuvRdop

zo20bel

kGwmKTv

a5xUHlt

そして完成したオフィス。オフィスの壁が素晴らしくスーパーヒーロー達に埋め尽くされております。

オフィスを飾ろう!

今回、実際に壁に貼るのに必要なポストイットの枚数を知るために、モックアップを作成したそうです(おそらくPC上で)。そしてその結果、8024枚のポストイットが必要だったとか。

しかもお値段は300ドルぐらい!安い!たったそれだけの値段でここまでオフィスが飾れるのはすごい!是非ご自身のオフィスが「味気ないなー」とおもったら挑戦してください!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です