Appleより通知、iPhone 6s/6s Plusで電池残量が正しく表示されない問題

Appleより通知、iPhone 6s/6s Plusで電池残量が正しく表示されない問題

iPhone 6s / iPhone 6s Plusにてとある問題が起こっているようです。問題の内容はiPhoneのバッテリー残量が正しく表示されていないとことです。

iPhone 6s / iPhone 6s Plusで、時計を手動で変更をするか、旅行等でタイムゾーンをまたぐと、バッテリー残量表示が更新されない場合があるとのことです。

つまり、バッテリーが有るように見えていてバッテリーが実はなくなっている場合が出ちゃうということ。Appleより内容と対策が公開されていました。

iPhone 6s/6s Plusで電池残量が正しく表示されない

これはApple公式の先に紹介した問題の報告があったページです。個人的にはこういう現象に陥ったことはないのですが、対策方法が公開されていましたのでご紹介します。

日付と時刻より自動設定する

oniponeeditsetting

「設定」アプリより「一般」>「日付と時刻」と移動して「自動設定」をONにしてあげれば、今回の現象を回避できるとか。また、これらの設定をしても同様の問題が発生するのであれば、アップルサポートへの連絡をすべきです。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です